ラーメンが一杯1000円は高いのか安いのか妥当なのか。どーでしょうか。

生活

私はラーメンが好きです。

すごく好きな物だから高いとか安いとかあんまり考えた事が無かった。

その時に食べたいラーメンを食べる。

ところが一般的に「ご飯」って括りの中に入れた時にどうだろう。

一杯1000円くらいするラーメン。

これは実際に高いのだろうか。

それとも安いのだろうか。

個人差あり。

たぶん高いと考える人もいれば安いと考える人もいる。

意見がぶつかり合うとめんどくさいことになりそうなのでまとめておこうと思う。

ちなみに私は「食べたいラーメン」であれば1000円でも高いとは思わない。

ラーメンが一杯1000円は高いと感じる理由

牛丼とかスーパーやコンビニの弁当と比べてしまう

一食1000円って考えると少し高いような気もする。

それはコンビニのお弁当を買った方が安かったり、牛丼を食べた方が安かったりするから。

それと比べると単純にラーメンが一杯1000円以上となると割高に感じる。

比べちゃうとね。

ラーメンが必ず1000円以上するわけではないけど、最近は大体1000円くらいする。

いつも1000円以内で収まる食事をしているなら高いと感じるかもしれない。

カップラーメンで十分だと思っている

ラーメン屋で食べるラーメンとお湯を注ぐタイプのラーメンがある。

カップ麺。

最近カップ麺でも「店味」と代々的に宣伝することもある。

シンプルにそのくらい美味しいってことだと思う。

乾麺だけじゃなくて、まるで生麺のようにモチモチした麺の食感を味わえるものもある。

ちなみにカップ麺で1000円は見たことがない。

むしろ500円もしない。

高くても300円くらい。

って考えるとラーメン屋にこだわらなければラーメンで1000円は高いと感じるかもしれない。

カップ麺で十分って考えたら高過ぎるくらいに感じる。

カップ麺って無性に食べたくなる時があるし。

1000円あれば色々なものが買えると思っている

下手したら1000円で3食分いける人もいる。

何を食べるかでそこまで変わるならラーメンを食べる日なんてもはや記念日か給料日くらいになりそう。

それはさすがに失礼か。

もしかして、万が一、そう思っている人がいたら、ラーメンは高い。

ラーメンと言うか、一食に1000円は出さない。

だってラーメンの1000円の価値とその他の物に出す1000円の価値が釣り合ってないんだもん。

まぁ、自分の好きな使い方をしたいって思うのは当然なんだけどね。

ラーメンが一杯1000円は安いと感じる理由

私はこっち派なんです。

スープも麺も研究されていると思っている

スープも麺も、有名店や行列が出来るお店はこだわり抜いている。

それは一生をラーメンの為に費やしているかの如く。

それは素晴らしい。

素晴らしく美味しいスープや麺を届けたいと思っている。

店主がね。

それだけの情熱を費やして作った一杯がたったの1000円で食べられるのです。

誰かが人生の全てをかけて作った一杯。

それで1000円は間違いなく安い気がする。

もちろん美味しくなければ払う価値は無いと思うけど。

美味しけりゃ妥当だと思うのです。

家で作る手間を考えた価値を感じている

豚骨や鶏ガラを炊いて自分の家で本格的なラーメンを作ろうとしたことがあるだろうか。

あの作業は、大変です。

かなり大変。

そして時間も手間もかかる。

めちゃくちゃかかるのです。

だから本格的なラーメンは基本的に家で作るものではない。

家で食べる一杯や二杯の為にそれだけの時間を費やせない。

現代人は忙しいのです。

むしろ家で作ろうとした方がスープから作るとなるとお金がかかってしまうかもしれない。

って考えると、一杯のラーメンに1000円出してもいいんじゃないだろうか。

何度も言うが、私は美味ければ問答無用にラーメンに1000円出す派です。

ラーメンがどうしても食べたい時がある

どうしてもラーメンが食べたい時ってありませんか?

私、あるんです。

そんな時はあらかじめ行くお店のスープがどんなものか調べる。

そのくらい狙ったスープの味で食べたい。

つけ麺が食べたい時だってある、油そばが食べたい時だってある。

無償にラーメンが食べたい時。

そんな時にスープを一から炊いて作り上げますか?

作り上げません。

食べに行くのを選びます。

だからその時1000円かかろうが払います。

だって食べたいものにお金を払うのは当然。

そうなると、満足の1000円。

「ごっそさんでした!」って声も大きめに張る。

味による

今やラーメンの味はバラエティに富んでいる。

とんこつ。しょうゆ。みそ。しお。

だけじゃない。

とんこつしょうゆ。とんこつみそ。しおとんこつ。

なぜか塩だけ「しおとこんつ」。

鶏ガラ。鳥白湯。担々麺。魚介系。家系。

蒙古タンメンは独自過ぎて尚ファン。

きっとまだ知らないラーメンのスープがある。

食べたことのない味がある。

でも1000円を払いたいかと言われると、そうではなくて、「美味しい」って感じないといけない。

「一杯のラーメンに1000円は払えない」って思っている人が、「ラーメンは1000円以上でも食べたい」って思えるようなラーメンが街中で溢れることを願っている。

なぜなら私はラーメンが大好きだから。

それだけ。

味が薄めで大した歯ごたえもない文章で本当に申し訳ないと思っている。