人生を変える?いきなり?人生は積み上げ式です。変えなくても変わるっしょ。

メンタル

今すぐに人生を変える事は出来ない。

でも気持ちはコロコロ毎日のように変わるんだよ。

不思議でしょ。

この調子だと明日はまた変わりそう。

不思議でしょ。

毎日毎日少しずつ気持ちが変われば人生も変わるんじゃないか。

きっとそうだと思う。

いや。そう思いたいものですな。

いい方向にね。

スポンサーリンク

変わらないって思ってたら変わらないって誰かが言ってた。

そんな事を思い出してみた。

確かにそうかもしれないなって思った。

でもさ。

変えたいって思ったときっていつも大きく変わる事を夢見ません?

だから変わらないって思っちゃう。

そして変わらない。

そんな毎日。

大きく変わるって思ってワクワクして過ごした一日でも変える頃にはそんな熱も冷めてる。

そしてまたそんな毎日。

これを繰り返していく内に大きく変わるっていう事を意識しなくなる。

目の前にある仕事や学校。

大きく変わりたいのに変われない。

これ考えました。

スポンサーリンク

きっと変わりたいのに変えられないんです。

問題は目の前にあるそれ。現実さん。

その現実さんのせいでどうも変えたいのに変えられないんです。

昔こんな言葉をよく耳にしました。

「高校デビュー」

これダサい言葉でしたね。

今も絶対ダサいっていう言葉でしょうね。

でもですよ。

デビューです。

なんて華々しい言葉でしょうか。

なんて目立つ言葉でしょうか。

そこにはもうキラキラした未来しか想像が出来ません。

みんなデビューを目指して頑張るって思いませんか?

音楽でもスポーツでも。

デビューっていい言葉なんですよ。

夢が詰まってる。

だから高校デビューも良い言葉にしちゃいたい。

というか実際に高校デビューした人の気持ちになった事が無いからわからない。

どんな感じなんだろう。

自分の人生が変わったような感じなんじゃないですかね。

わかりませんよ。デビューしたことないですし。

それなら今日から何デビューするか考えた方が早いっしょ。

スポンサーリンク

よし!何デビューしてみる?

やば。

デビューって言うだけでちょっと違う。

デビューですよ?

なんでもいいじゃないですか。

何かしたい事ありません?

って思ったので。

「○○始めました」

より

「○○デビュー」

言い方ね。

違うのはそれだけなんですけどね。

ただね、違うんです。

デビューっていう言葉の使い方ってなんか違う。

やっと辿り着いたっていうイメージ。

道が開けたっていうイメージなんですよね。

だから簡単じゃない。

すごく苦悩する。

きっと何度も諦めかけたんだと思う。

むしろ自分は諦めた側なのかもしれない。

それは高校の入学時にしか出来ないあれ。

高校デビュー。

これだってきっと我慢し続けて、自分を磨いて、

よし!いける!

っていうタイミングなわけじゃないですか。

だから自分にはそれをする勇気もなかった。

昔の友達に嫌われそうで。

変わったって言われるより変わらない方を選んだというか。

でもさ。

スポンサーリンク

人生を変えるって人に変わったって言われるレベルじゃない?

そのくらいのインパクトは必要じゃないかえ。

そのくらいの覚悟が必要じゃね?

と思ったわけですよ。

すんなり変わる事なんてありえない。

デビューっていう言葉は一気に、180度変わるってイメージ。

いきなり今日からアイドルです!って名乗れるようになるような。

そんな切り替わるタイミングのイメージなんです。

だから友達の間で

「お前○○デビューじゃん!」

みたいな軽い感じではなくて。

本当は大きく人生が変わる瞬間を指す言葉なんじゃないだろうか。

だから人生を変えたいって思った時に少し思い出したんです。

「高校デビューする勇気はあったか?」

なかったんです。私にはなかったんです。

でも人生が大きく変わる瞬間であっただろうその時間を変わらずに過ごした。

例え旧友に嫌われていたとしても高校デビューに対する憧れは実はあった。

また新しく友達を作っていただろう。

その後旧友ともっと仲良くなる可能性だってあっただろうに。

と。

自分を変えられない理由なんて腐る程出てくる。

でも結局自分が選んだのはそっちの方だったわけです。

多くの変われない理由の一つでした。

ただ、今だってデビューという言葉がキラキラしているっていうことはわかります。

幼稚な脳みそで考えてますけどやっぱりデビューっていうのはキラキラしているように思います。

いつになってもきっと「羨ましい」です。

自分には出来ないから「羨ましい」って思うんです。

この言葉がぴったりなんです。

でも。

きっとデビューを勝ち取るような人は「羨ましい」なんて思わないのかもしれませんね。

自分がそれになるわけですから。

そんなことないか。

むしろ羨ましいって思ってから。か。

そうだよね?

憧れて努力するわけですもんね。

そうだわ。

デビューって羨ましいものだ。

そこから自分がどう感じてどうやっていくのかっていう方が大切なのか。

ですって。

たぶんそうっす。

でも勝ち取るのがすごい。

結果的にデビューを勝ち取るってすごいよ。

高校デビューなんて地元で言えば一人か二人の話でしょ?

旧友にそう言われるほど変わるってすごいと思う。

その噂の広まり方から考えても相当目立つ存在になったんでしょうね。

直接関わりはないけど。

だからやっぱり○○デビューっていうのは何か一つの目標としてあった方がいいんじゃないかな?って。

スポンサーリンク

そのデビューをきっかけに人生は変わる。

でも何もかも失う覚悟が必要っす。

理解してもらえるのは初めの内はきっと数人、いや。

一人もいないかもしれませんから。

デビューを目指すってそういうことじゃないですか。

メジャーデビューっていうのも全国的に売り出されるイメージがありますけど、音楽をやっている人って少なからずなにかを犠牲にしていると思いません?

「好きな事をやっている」

ってだけじゃないと思いますよ。

間違いなくデビューが決まるまで反対をする側の人間の方が多いでしょうし。

味方になってくれる人に甘えるっていうのも違うでしょうし。

ただ、そんなネガティブも吹っ飛ばすくらいに頑張って、耐えて、努力してメジャーデビュー。

これでひっくり返るよ。

人生変わるよ。

最近の音楽事情がわからないのでメジャーデビューっていうのでどのくらいひっくり返るのかはわからないですけどね。

でも頑張った本人はすごく達成感みたいなものはあるんじゃないかなって思います。

そして応援している側としても同じような喜びがあると思う。

一生懸命応援してきてメジャーデビューが決まって嬉しくないわけないじゃないですか。

嬉しいものなんじゃないですかね。

そして新たに「羨ましい」を生む。

その羨ましいがもっともっとデビューを生むんですよ。

努力を生むんです。

夢を生むんです。

デビューをしたきゃ覚悟が必要っていうことですね。

はい。

そうなると何が問題か。

スポンサーリンク

自分の「今」を維持する生活はやめだ!

人生を変えるのに、デビューを目指すのに今のままでいいわけがない。

変えたいなら変える。変えるなら覚悟する。

やっぱりその為の力は必要だ。

そして準備も必要だ。

デビューするっていうのは覚悟も準備も必要。

準備が整えば一気に変えないといけない。

一分前の自分にはさよならをしよう。

その準備をどうするか。

その辺はかなり問題になってきそうであります。

そりゃ今まで培ってきた環境もありますし。

デビューに向けて何が出来るのか考える必要があるな。

例えば今から音楽でメジャーデビューを目指すとするでしょ?

子供も二人いるし。

奥さんもいる。

家のローンもある。

って考えるとそりゃ難しいよ。

でもね。

メジャーデビューしたいの。

大人になるにつれて失うものが多くなるでしょ。

そうなるとやっぱりメジャーデビューの準備とはいってもそう簡単な事ではない。

でも人生を変えたい。

ってなったらその全てを失う覚悟で頑張らないといけない。

子供も養う。

家のローンも払う。

そしてメジャーデビューもする。

大人になってからのデビューの方がよっぽど難しいのはよくわかる。

場合によっては反対される。

反対されてもデビューを目指すのか?

難しいっす。

それでもやりますか?

これまで積み上げてきたものを捨ててまでやりますか?

ほとんどの人がきっと「NO」ですよ。

それでもぶっちぎってやって成功したのがデビューなんです。

どれだけの苦難を乗り越えたのかわかりません。

運すら味方したんでしょう。

全てを経て報われたのがデビューかもしれん。

そうなると。

どんなに考えてもデビューって難しくないか。

簡単じゃないのはわかるけどそんな事をして自分が無事で済むような感じがしないんだが。

無理。

人生を変えるなんてとんでもねーです。

ただ、そのデビューしようって思った事は無駄ではない。

それに伴って少なからず計画を立てたこと。

実行したこと。

準備をしたことは無駄ではない。

デビューしないだけ。

別にそれがいけないわけじゃないと思う。

大きな夢があった方がデビューはキラキラしているように見えるけどね。

小さな夢じゃキラキラしてないのかって言ったらそんなことないっしょ。

それにですよ。

デビューを目指した時間が今の自分を維持出来る力になってる。

これは目指さないとなかなかわからないことかもしれないですけどね。

無駄だと思って過ごした時間が無駄じゃないと思える瞬間があるって思うんです。

メジャーデビューを目指して練習したギターで家族を楽しませることが出来る。

その時の度胸が仕事に活かせるかもしれない。

その時出会った人に今も支えられているかもしれない。

スポンサーリンク

だって人生は積み上げ式になってるから。

 

何かを途中で投げ出してもきっとそれは今も自分の中に残ってるんです。

経験として残るのか、物として残るのかはわかりません。

目指したものによるでしょうし。

でもそれが無駄だったって思うのは絶対におかしい。

無駄じゃない。

一生懸命やってたんなら無駄じゃない。

だからデビューを目指すっていうのはそういう意味でもいいことじゃないかなって思います。

デビューをしなかったら負けか?

負けじゃねー!

というよりもまだ勝負もしてねー!

勝負をする必要すらない。

残ったものが有意義だっていう話っす。

人生を変えたい!って悩んだことも絶対に有意義だっていう話っす。

それはそれで自分を認めてやりましょうよ。

そうやって何かに一生懸命打ち込んだっていう部分だけで何かが変わるに決まってる。

毎日の生活が繰り返しでも考えていることはコロコロ変わる。

考えていることは変わるんですよ。

考えていることが変われば行動も変わってくるんです。

気が付かない程度に変わっていくんです。

そして積み上げていくんです。

別にデビューを目指さなくても変わるんですよ。

明日近くのスーパーで何が安く売っているのか調べるだけでも考えが変わるかもしれない。

そうすれば安いものにすごく敏感になる。

誰よりも得なお買い物をが出来るようになるかもしれないじゃないですか。

すごく小さなことだと思います?

いんや。

そういう小さな変化を繰り返していくことで人生は変わる。

別に180度一気に変えることない。

スポンサーリンク

気が付かないくらいの角度で変化しながら変わっていくものだと思う。

変化を肌で感じたいなら何かデビューすればいいんじゃないかなって。

そうじゃなきゃそのままでもいいんじゃないかなって。

結局人生は変わっていくものなんだなーって。

そう思ってれば変に焦る事も無くなるような。

気がする。

毎日ときめく方へ考えてみればいいんじゃないかなって。

そしたら勝手にデビューしてるかもしれないし。

もう年齢的に高校デビューは出来ないんだ。

残念。

それが本当に残念だ。

でもあの時デビューしていたら今の生活はないかもしれない。

はい。

この後悔もきっと積み上げ式。

あの時こうしていれば。

こんな事考えたら逆に積み上げられてる。

後悔なんて勉強でしかない。

成長でしかない。

後悔して次は失敗しないように。

修正。

その修正が違ったとしても。

はい。

積み上げ式。

違ったとしても積み上げ式。

正解だったとしても積み上げ式。

歳と一緒ではありませんか。

人生は重ねていくものなんだと思う。

だから無理やり変えなくてもいいんじゃないかと。

変わりたい。

変えたい。

って思う事がすでに積み上げ式なんだから。

変えないのも変わりたくないのも。

積み上げていきましょうよ。

人生死ぬまで勉強って言ってた人もいます。

最後くらい遊ばせてくれ。

それもまた積み上げ式なんですかね。

ああ。

後悔しかねー。

どうしよう。

よく考えたら後悔しかねーよ。

でも無駄じゃなかったんだなーって思える瞬間が…

あったかなー。

あったとしたら気が付いてねーなー。

気が付かない間に人生は変わっていくんだろうねー。

思い出した時に

「あ!あの時かも!」

っていうのもないんじゃないかなー。

そしたらやっぱりデビューしたいなー。

でも覚悟はないな。

うん。

自信を持って覚悟は無いと言える。

でもダサくねー。