ガチで嫁にしたくない女と最高のパートナーの関係

小言

「何やってんだてめー!ウッゼーな!」

みたいなセリフを夫にぶちまける嫁。

ダメダメ。

夫婦って支え合うものじゃないの?

尊敬し合うものじゃないの?

結婚してから立場が変わったの?

結婚してから夫の本質に気付いたの?

だとしたら男を見る目がないのは誰?

お前だろ!

結婚してから旦那にブーブー言うような嫁ってのは所詮見る目がなかっただけ。

それなのにまるで夫が「何も出来ない足手まとい」みたいな扱いをする嫁。

クソ嫁だなぁ。

これから共に成長していく人生を楽しめるかどうかは重要な問題だと思うけど。

文句を言う余裕があるなら一緒に成長する方法を考えろよ。

諦めてんの?

弱い嫁だなぁ。

弱い女だなぁ。

魅力ねぇなぁ。

話にならん。

今回はガチで嫁にしたくない女の特徴です。

スポンサーリンク

偉そうな女。

家庭の中の立場は人それぞれ違います。

人間関係の築き方もそれぞれです。

それで結構。

普通です。

だけど、知り合いの夫婦やカップルの話を聞く機会があると、ことごとく旦那や彼氏のダメなところを強調して共感を得ようとする女がいる。

結構いる。

もはや旦那がいない時に話す陰口です。

そんな事をしている嫁の旦那はきっと同じような事をしているでしょう。

嫁の陰口を色んなところでぶちまけてるでしょう。

そりゃそうでしょ。

全く同じような事をされてると思った方が良い。

でもそれに気が付かない女がいる。

自分だけがまるで「完璧だ」と言わんばかりに振る舞うアホ女。

旦那や恋人だってそりゃ外で悪口の一つや二つは言ってるでしょ。

そんな当たり前の事に気が付かないアホ女は「偉そうに」としか言いようがない。

自分を棚に上げて偉そうに外で相手の悪口ばかり。

そんな事をする女を男が信用出来ると思うか?

出来ねーよ。

無理だよ。

だって偉そうなんだもん。

そんなに偉そうにしてたら誰もついてこないでしょ。

仕事の上司でもムカつくわ。

いいか?

賢い奴はどんなに偉くても偉そうにはしない。

上手に人を動かすものだ。

それが出来ずにシンプルに偉そうで文句ばかり言う女のどこに魅力があるの?

大した恋愛もしてこなかったか今までバカな男ばかりを好きになって来たんだなぁ。

って思う。

残念な選球眼。

良い男を見極められない女。

結果、デッドボールで結婚まで出塁。

後々文句。

「あの球は打つべきではなかった」ってか?

尻に敷きっぱなしで男が成長するわけないだろ。

それにも気が付かないから不幸せな今があるんだろうなぁ。

一緒に成長しなきゃダメでしょが。

目標がない女

友達や恋人や家族の存在があるだけで満足してしまったり、学校や会社に通うだけで「オールOK!」と思ってる女。

胸の内に自分を奮い立たせるような目標が無い女は嫌いです。

成長しないから。

結婚しても成長出来ないなら一緒にいても面白くない。

ゲームをしてたって「先に進んでいるような感覚」がなきゃすぐにやめる。

常にガッチガチの緊張感の中で生きて欲しいとは思わないけど、自分達の未来に対して何かしらの目標は持つべき。

なんとなくでも「こうなりたい」ってイメージがあればアンテナを立てて多くの情報を得ようとする。

その情報の全てが役に立つわけじゃないけど、それなりの選択肢は得られる。

「あれもこれもやりたい!」と子どみたいな事を言い出されると困るけど、目標がないよりよっぽど良い。

目標がないと話のネタも生きる気力も失せる。

そんな奴と一緒にいたくない。

これから一緒に生きていくのに覇気のない女は嫌。

「この人とならどんな事でも乗り越えていける」と思いたい。

目標が無い女と過ごす毎日に将来性なんて感じない。

退屈な毎日しか想像出来んのです。

目標を持たない女と一緒にいても、なんの刺激にもならんのです。

つまらない女に目標無し。

人を大切にしない女。

生きてれば誰だって傷ついたり傷つけたりする。

意図しない結果はいつだって突然やってくる。

それでも人と人は繋がりを持って生きていく。

社会はそうやって作られている。

たまには誰かの文句を言ったりするし、落ち込んだ時は誰かが支えになってくれたりする。

改めて考える事では無いくらい人は人を意識して生きている。

そんな中、たまに「自分以外は人じゃない」って思わせるほど人を大事にしない女がいる。

一方的に傷つけてばかり。

悪ジャイアンだ。

ドラえもんのジャイアンは、根っこは良い奴設定だけど、表面は暴力的で嫌な奴。

ところがリアル社会で根っこまで暴力的で嫌な女がいる。

学校でも「性格は悪いが怖いから逆らえない女」の存在。

会社でも「性格は悪いが怖いから逆らえない女」の存在。

ただの恐怖で権力を獲得しようとする大馬鹿女だ。

こいつはマジで人を大切に出来ない。

嫌われてる事にも気が付かないし、なんなら常に自分が1番だと思っている。

周囲の多くの人から「いつか仕返ししてやる!」とか「絶対に許さない!」と思われている。

そういった感情を多くの人に抱かせる存在だ。

恐怖で人を支配しようとするのは悪です。

ドラマでも、漫画でも、映画でも、アニメでも、常に悪。

完全に悪役です。

人を大切にしない女は悪者なんですよ。

そんな奴が好きになる男ってなんなの?

悪の女王の側にいる雑魚キャラになりたいの?

「なんでも言う事を聞くでやんす!」

とか言いたいのか?

人を大切にしない奴を好きになったところで「自分も大切にしてもらえない」とは思わないのか?

そんな女と一緒にいるだけで同じように嫌われるなんてまっぴらごめんだけどな!

恐怖政治なんてのは歴史上革命でぶち壊されるのがオチだ。

絶対に一緒にいたくない。

騙されやすい女。

騙されやすい女は嫌いです。

「自分の意志を持たない人」です。

そういう女は様々な影響を受けやすい。

テレビや雑誌の情報を全て鵜呑みにする。

SNSの情報に流される。

占いにどっぷりハマる。

誰かに言われた事に対して影響を受けまくる。

そんな奴と結婚出来るか。

結婚した後も気が抜けん。

騙されそうで放っとけない。

余計な心配が増える。

任せられない。

だから嫌。

しっかりしろ。

自分の人生は自分で切り開け。

色気しかない女。

街に繰り出すと、たまにめちゃくちゃピチピチの服だったり、めちゃくちゃ薄着の女がいる。

露出狂なんかと思うくらいにバッチリぶっといボディラインを強調。

もう笑えるくらいにムッチムチだ。

その服が似合っているかどうかよりも「どれだけ色気が出せるか」を考えていそうなエロバカ女。

そういうのが好きな男もいるんだろうけど、必要以上の色気があると普通に引く。

その服どこで買ったの?

目のやり場に困るような服装だな。

男に1番わかりやすい色気のアピールを「好きな人にだけ」するのならまだしも、わざわざ街に繰り出して通りがかる全ての人に見せびらかす感じ。

超自意識過剰。

そんな女に限って「男はみんなセクシーな女が好きでしょ?」とか言う。

はっきり言うが、「みんな」じゃないよ。

その辺はもう性癖の違いだからなんとも言えん。

普通の男であれば「なんとも言えない」わけです。

それを堂々と女側がアピールするって…。

ど変態じゃん。

「私は色気が武器なの!」と思っているならアピールするのは構わないけど、歩くエロ本みたいな女はどうかと思う。

最近じゃコンビニでもエロ本禁止になってるし。

幼い子供だって歩いてる街中でそれをやってしまうんだから困ったちゃん。

そういう商売をするところで働けば良いじゃん。

公共の場で色気マックスの服装って…捕まるかもよ?

色んな意味でギリギリの女はマジで嫌い。

幸せになる為の努力を惜しむなよ。

好き嫌いなんて誰にでもあって、考え方もそれぞれなのはわかってる。

ただ、ある程度生きていれば社会の中で「普通」として求められている事はなんとなく理解出来るはず。

暗黙でも「ルールらしきもの」は存在する社会です。

自分がその社会で生きている中で異質な価値観を持っていれば必ず気がつくはずなんです。

「あれ?私ちょっと普通と違う?」

みたいな感じで。

別にその価値観がヤバイとは思わない。

そういう人もいるってのは誰もが知ってる。

ただ、間違いなく少数派だとわかっているのにその価値観を一般社会に堂々と持ち出すのはおかしいと思うんです。

最近じゃネット上でも問題になってる。

でもね、我慢する必要も無いと思うんですよ。

たとえ少数派だと言っても、自分だけの価値観や性格を否定してたら生きるのは辛いよ。

そりゃ辛い。

自分を否定するのは辛いんです。

だからこそ勉強するべき。

自分が持っている価値観や考え方は「どこでどうやって主張出来るのか」を調べたり、知ったり、経験するべきなんです。

どんなに少数派でもきっと似たような価値観を持った人はいます。

必ずいるんです。

世界は狭いようで広いから。

そういった人同士が繋がれば分かり合えるし支え合える。

だからこそ自分の価値観を認めてもらえる場所や相手を探す努力や勉強をしなくちゃいけない。

「一般的にはなかなか認められない価値観を持っている」からこそ探すんです。

それが幸せになる努力なんです。

それが幸せになる為の勉強なんです。

人は絶対に幸せになれる。

自分を認めてくれる人や好いてくれる人は必ずどこかにいる。

私がどんなに「ガチで嫁にしたくない女の特徴をブログで伝えても」全ての人に理解されるわけがないんです。

だから発信するんです。

「こんな価値観を持っている奴もいるんだな」って事実で救われる人もいる。

同じだから。

私は誰かが書くブログで救われてきたし、「自分だけじゃない」と知って頑張れる瞬間もあった。

せっかく生まれてきたんだから少数派な価値観を持ってても幸せになりたくない?

なりたいわ!

だからブログで主張するんです。

これも幸せになる為の努力だ。

私がガチで嫁にしたくない女だってどこかで最高のパートナーと繋がっているんだから。

幸せになる為の努力は惜しむなよ。

小言
この記事を共有する
daimaruをフォローする
過小評価され過ぎアーティスト

過小評価され過ぎなアーティスト、「楽屋シンジ」さん。

この方、作ってる音楽は素敵なのに評価が低い。

むしろ誰にも評価されてない。

あまりにも残念なので応援したい。

ポップな音楽だから多くの人にそれなりの評価を貰えそうなのに圧倒的に露出が少ない。

なのでこのブログを通してお勧めしたい。

もったいないなぁとつくづく思う。

「楽屋シンジ」さんのYouTubeチャンネルを貼っておきますのでとにかく一回聴いてチャンネル登録してあげましょう!

みんなで!

あれんじ

どうか感想をください。

タイトルとURLをコピーしました