クソ教師に届けたい言葉

小言

「いいかぁー!私はなぁー!」

と、急に熱くなる担任の教師。

教師のタイプは様々で、学生の頃は嫌いな先生も好きな先生も怖い先生も優しい先生もいた。

ような気がする。

学生の頃は先生なんて神の次に偉い存在で、逆らったり反抗しようものなら圧倒的権力で押さえつけられるような感じがしてた。

ただし、校則を守り、集団に合わせて生活していれば特に何も言われない。

私は「内申点に影響が出るから!」と親に言われてたので、大人しく過ごす毎日を選んだ。

ところが大人になると特別な存在でもなくなり、「公務員」という職種で、それなりに不祥事を起こす大人である事を知る。

それでも「生徒の成績を付ける側」であり、公務員なのに「誰かを評価する権利を得た」なんともヘンテコな職業です。

中には当たり前のように偉そうに振舞ってるクソ教師や数々の問題を見て見ぬ振りをするクズ野郎もいる。

人には性格ってのがあって、どいつもこいつも「教師は真っ当だ」とか思っていると、大概どんな世界にも堕落した奴が現れる。

この間、教師同士の間でイジメがあったって報道を見た時、マジで何を考えているのかわからなかった。

「とんでもないクズが紛れ込んでるなぁ」と思ったし、「そんなクソ野郎でも教師になれるんだなぁ」って思った。

まだまだ文句が出てきそうだなぁ。

今回はクソ教師に届けたい言葉

スポンサーリンク

「教師は偉い」なんて誰も言ってない。

私は偉そうな教師が心底嫌いでした。

なぜならコミュニケーションが取れないから。

各学科を専門的に教えるなんざ正直「得意なら誰でも出来る」と思ってます。

家庭教師も大学生が担当する事もあるわけで、そんなのは教師じゃなくても出来るんだよ。

それなのに生徒に対して偉そうにする。

大学生でも出来る事をそんなに偉そうにやられても困る。

なるべく質問を避けるような威圧的な態度を取り、大したコミュニケーションを生まない姿勢。

担任も持たず、部活の顧問にもならず、「何もなく毎日が過ぎ去ってくれれば良いや」って考えの教師。

そんな奴に限って偉そうなんよ。

割りかし自由に立ち回れる立場を活かして生徒と真剣に向き合うわけでもなく、決められたローテーションだけをこなす教師。

別にそれで良いなら構わないけど、教師として働くってのはそういう事なんかね?

生徒に教えるのは各教科だけ?

そんな教師の何が面白いん?

だったら「大学生でも十分出来る」家庭教師をアルバイトでやってくれないかな。

大学生の方が年齢も近いし、もっと大切な「価値観」を教えてくれると思う。

若さがある分「社会と立ち向かう姿勢」も学べる。

偉そうに各教科しか教えられない教師から学ぶ事なんて「毎日チャレンジせず与えられた仕事が終わり次第すぐに帰るけど偉そうにしてたらそれなりの威嚇にはなる」っていうだらけた人生の消費方法くらいだ。

めんどくさい仕事が回ってこないように偉そうにする教師。

考えるだけで反吐が出る。

各教科しか教えずチャレンジしない教師。

なりたくない。

ああ、そっか。

「こういう大人にはなりたくない」って思わせる教育か!

クソが!

変態野郎が紛れ込んでるなぁ。

私が学生の頃は教師と学校外で直接連絡を取る事なんてなかったけど、LINEで個別に連絡を取り合う教師もいるらしい。

そんなところから発展してわいせつ行為まで発展するニュースを見た事がある。

校内で堂々と教師の立場を使ってわいせつ行為に及ぶクズがいる。

これは教師だからって事じゃなくて、ロリなのは性癖だろうから文句は言わないけど、「教師になれば…」とゲスい考えが伝わってくるのが腹立たしいんだよ。

一人でもそんな奴が出てくると、高い確率で一般家庭では「他にも同じ理由で教師になった奴がいる」と思うわけです。

実際にいると思うし。

一人でもそういったクズな行為に及んだのだから仕方がない。

「自分はそうではない!」と言い張る教師もいるんだろうけど、そいつの分も背負ってください。

それが嫌なら多くの教師の中から変態野郎を見つけて追放してください。

出来ないなら変態扱いされてください。

通学路にある看板には今でも「痴漢に注意!」とか「変質者を見たら110番!」ってのがある。

いまだにある。

新品の看板でな!

世の中には常にそういう輩が潜んでる。

なんとなくわかってるよ。

だけどそれが学校の中にもいるって恐怖はもうどうしようもない。

変態だろうが教師である限り生徒は勝手に集まるんだから。

そんな奴が一人でも出れば他にも紛れ込んでると思うのが親だろ。

一時的な報道に過ぎないかもしれないけど、割りかしコンスタントに出て来る気がするんだけど…。

そんな奴でも教師になれる事が怖いなぁ。

行為に及べば教師の前にクズだけどな!

教員免許の取得試験に変態調査も入れたら?

ああ、そっか。

そんなことしたら一人も教師になれないか!はは!

そんなこと言われたくないでしよ?

だったら潜んでる変態野郎を摘み出せや。

変態教師のニュースが報道される度に「教師には変態しかいない!」と言い続けてやるよ。

クズは排除。

腐っててもあんたらは生徒を導く教師なんだからさ。

優先順位が間違ってる。

授業中に騒いだり席につかない生徒ってのは必ず一人はいるものです。

教師だってそれを何度も見てるんだからわかってるはずなんです。

ただ「ひとつの授業に対して教師は一人」が原則です。

そういった生徒に構っていれば授業が進まないわけです。

それもわかっているはず。

ほとんどの生徒がちゃんと席に座って授業を受けるモードの中、アホな生徒に合わせる教師。

いや、順序が違うだろ。

今は授業中です。

授業をする時間です。

それをたった一人の我儘なアホ生徒の為に止める選択は間違ってる。

注意したいなら授業の後だろ。

席につかないなら追い出せよ。

「授業の邪魔になるから」って真っ当な理由だろ。

授業を受けに学校に来てる生徒がほとんどなんだからそうじゃないガキなんか追い出せ。

人には個性がある。

教師だって個性があるんだから生徒にもあって当然。

だけど学校に行くのは授業を受ける為なんですよ。

先生。

今時連帯責任なんて思うな。

授業を妨げられたからってそれを生徒全員の問題にするな。

少数派に流されて授業が進まないのを生徒のせいにするなよ。

お前の力量だバカやろー。

アホな生徒に負けてるじゃん。

そんな雑魚な教師に用はない。

生徒を舐め過ぎだな。

暴力に逃げるな。

教師の体罰問題はいつになっても教育界で騒がれ続けるんだと思う。

誰だって手が出てしまう瞬間ってのはある。

私も我が子をぶん殴ってしまう時がある。

その後に反省して、後悔して、ちゃんと言い聞かすべきだったと思う事がほとんど。

手を出してしまったら「後悔するし反省する」んです。

でも人間って常習化すると暴力もエスカレートする生き物らしい。

ちょっとしたパンチでもそれが大きな問題にならなければ次第に「もう少し強めにパンチしても大丈夫だろう」と感じるようになる。

気が付けばちょっと気に入らない事があるだけでハードパンチを繰り出すバイオレンス教師になってる。

1番の正解は暴力なき教育です。

それは覆らない。

絶対的な条件でしょ。

それなのに生徒を黙らせる為に暴力に逃げちゃダメでしょ。

「聞き分けが悪いから」って理由だけで簡単に手を出すって本気でクソ教師です。

もし1発目からハードパンチを繰り出してる教師がいるんだとすれば、そいつは間違いなく体罰が習慣になってるクソ教師です。

「このくらいの強さでも大丈夫」と勘違いしてるアホです。

ダメに決まってるだろうが。

それは生徒とのコミュニケーションを放棄した証拠。

そんな奴に教師の資格なんてねぇ。

もし暴力を振るってしまってもその後に「聞き分けが悪くて…」とか「言ってもやらないから…」って言い訳が来るような教師はみんなクソ。

最初に取る行動は「反省と後悔と謝罪」でしょ。

それなのに「わかって欲しい…」みたいな空気を出すなボケ。

お前が暴力に逃げたんだよ。

暴力は何も生まない。

暴力を認めて欲しいなら教師を辞めてリングに上がれ。

お前に教師は向いてない。

お前は教師しか知らない。

偉そうな奴がいたり、変態のくせに生徒に何かを教えたり、暴力絶対反対の世の中で体罰が常習化してる奴がいたり。

教師は大変な職場ですなぁ。

そう思わせちゃってるのはあんたらだけどね。

掘れども掘れども問題が出て来るんだからしょうがない。

真水が出ない井戸だな。

でもね、安心して欲しい。

近い将来教師なんて限られた人数しか必要なくなるよ。

数十人規模の授業がオンラインで何億人も同時に受けられるようになる。

気の利いた教え方が出来ない教師は益々職を失っていく。

アホ教師の中には「学校で生活する中に教育がある」とか言う奴がいるけどそれはない。

そもそもお前らは教師としての将来しか教えられないから。

学校って生徒と教師しかいないじゃん。

そこで生活しててそんなに重要な教育があるか?

授業はオンラインにして放課後は好きな事させた方がよっぽどめんどくさい人間関係も無いと思うんだけど。

好きなスポーツが同じもの同士で繋がる人間関係の方が将来的には有望です。

だって私がおっさんになっても繋がりを持ってるのは学生時代に同じ部活で汗を流した連中だからね。

それ以外の人と繋がり持つか?

人間関係すらも子供に判断させるべきだと思うけど。

「学校に行く」そのものが無駄になる日が来る。

学校に行かなくても十分な教育が受けられる時代はもうそこまで来てる。

だってその方が「無駄に偉そうな教師」や「変態教師」や「暴力教師」や「必要がない人間関係」に直面しなくて良くなる。

メリットしかねーよ。

クソ教師がいるんだから勝手にそういう考え方になるんだよ。

本当にありがとうクソ教師よ。

あんたらのお陰で益々教育が進化しそうだよ。

小言
この記事を共有する
daimaruをフォローする
過小評価され過ぎアーティスト

過小評価され過ぎなアーティスト、「楽屋シンジ」さん。

この方、作ってる音楽は素敵なのに評価が低い。

むしろ誰にも評価されてない。

あまりにも残念なので応援したい。

ポップな音楽だから多くの人にそれなりの評価を貰えそうなのに圧倒的に露出が少ない。

なのでこのブログを通してお勧めしたい。

もったいないなぁとつくづく思う。

「楽屋シンジ」さんのYouTubeチャンネルを貼っておきますのでとにかく一回聴いてチャンネル登録してあげましょう!

みんなで!

あれんじ

どうか感想をください。

  1. ズッキー より:

    全くもって同感です。
    私は両親ともに教師で、教師の方とお付き合いしたこともありますが、そんな私でも、教師は基本的に好きではありません。
    理由は、「勘違いしている」方が多いからです。
    私には、多くの教師が「学校教育」という「宗教」にハマって抜け出せない人に見えます。価値観が偏っているという意味です。
    色々言いたいことはありますが、とりあえず、子供を「教え導く」とか、思い上がった考えをせずに、一人の人間として尊重して敬意を持って接するといいように思います。
    こう言うと、大体いつも「それでは統率が取れない、厳しくしないといけない」と教師の方に反論されますが、厳しくするのと偉そうにするのは違います。
    とにかく、自分自身、そこまで大した人間ではないということを自覚して、「そんな自分でも出来ることは何か?」という考え方をすることから始めて欲しいです。

    • daimaru より:

      私には教師になった途端に「俺は教祖です」みたいな価値観に変わってしまった残念な友人がおります。完全に見誤った価値観だとは思いますが、ズッキーさんが言うように「一人の人間として尊重して敬意を持って接する」って人として当たり前だと思います。と言うか、「教師として持っていてほしい」と願ってます。だから私は言い続けようと思います。クソ教師の友人に。

タイトルとURLをコピーしました