小言

小言

あの日のドキュメンタリー番組が「感動は人生の教訓」だと教えてくれた

ある高校の吹奏楽部のドキュメンタリー番組を観た。学生には期限があって、その期限の中で精一杯の努力を積み重ねることがどんなに美しいことか教えてもらった。
小言

そろそろ英語を本気で学ばなきゃ世界に追いつけないかも

私は、少し前まで「日本にいれば英語なんて使わない」と思っていました。インターネットが普及していく内に調べる情報もより深くなる。そうなると気が付く。世界へ向けた最新の情報は全て「英語ベース」である。母国語しかわからない人が少数派になる時代はもうそこまで来てる。
小言

私が感じる主作用と副作用

薬の副作用に調べていたら、だんだん薬以外にも副作用があるんじゃないかと考え始めた私。
小言

インターネットとサブスクリプションの考え方がハマる理由

最近「サブスクリプション」という言葉を良く耳にするようになった。 言葉自体は随分前からあるのに、なぜか今になって「新しいサービスの形」と言わんばかりに増えたわけです。 「定額制」。 ただそれだけのことなんです。 前...
小言

電池(バッテリー)の進化がもたらす人類の進化と地球防衛システム

電池(バッテリー)の進化がもたらした人類の進化と、さらなる進化で得られる地球防衛システムについて。
小言

テレビの誘惑に負けて自分の目標を見失う

テレビを付けると何もやりたくないと思ってしまう私。自分の夢や目標は何?そろそろ自分で気が付かなきゃいけない。テレビは悪くない。
小言

現代ゲームのクオリティから見る完成までの時間と覚悟

現代ゲームは映画のような物語で、豪華なオーケストラが演奏する音楽で、迫力のある映像が必要で、納得のいく操作性も必要で。それを作るのにはすごく時間がかかる。完成させる覚悟とその時間。人生も同じじゃないだろうか。
小言

平成が終わりを迎えても今を生きるって誓います。

どんなに年号や時代の呼び名が変わっても、我が子を見ていたら、自分は毎日を一生懸命生きるしか選択肢が無いような気がしてきました。毎日コツコツ何かを続けることで得られるものは誰かの憧れになったりするんです。
小言

タワーディフェンスというゲームの「考え方」が面白いしハマる原因だな

今こそ、さらに、タワーディフェンスの考え方が携帯アプリのゲームに必要なんだと私は思っています。最近クオリティが上がり過ぎて付いていけない。
小言

楽曲の売り上げは下がってきてるけどライブやコンサートの収益は変わらない事実を知って思うこと

最近では好きなアーティストがたくさんいて、好きな楽曲もたくさんある。ネットがあるからこそ様々なアーティスト活動が出来るようになった。だからこそ楽曲そのものの利益は少なくなったかもしれない。それでもライブやコンサートの収益は変わらないようです。それってすごいことだと思う。
スポンサーリンク