小言

小言

世の中は「裏」で溢れているけど自分を見失っちゃいけない

インターネットが普及して、どれが表なのかどれが裏なのか、嘘か本当かが曖昧になってきている気がします。でもそこで「知ること」を諦めてしまえば守れないものが出て来る。知ることで守れるものがきっとあるはず。
小言

世の中思い通りにはいかないものですが、私は戦う。

「世の中思い通りにはいかない」はほとんどの人が思っている。だとしたら、それをポジティブに変えられる方が価値が高いってことじゃないだろうか。捉え方次第だけど、自分の価値を見出せるポイントはそこにあるような気がするんです。
小言

私が「ネイバーまとめ」を作成する理由とその経緯

私がキュレーションサイトに参加してまとめ記事を作る理由と、作っていく中で気が付いた利点について紹介したいと思います。
小言

とある不動産会社の会長に会った時の話

上場企業の会長クラスの人と会って、話をして、気が付いたことがあります。自分に足りないもの、自分の中にある無駄なもの。誰にも真似出来ないくらい癖がない。だとしたら自分の癖もどんどん取り除いていかなくちゃいけない。そう感じました。
小言

エイプリルフールの悲劇

私はどちらかと言うと真面目な人。だから4月1日の一発目の嘘には必ず引っ掛かる。それを楽しそうに見てる奴がいる。本当にユニークな日だな。
小言

毎日コツコツ積み重ねていく以外に成功する方法なんてない

コツコツ続けるっていうのは「諦めない」っていう気持ちだけじゃ無理。でもコツコツ続けないと成功を掴み取ることは出来ない。コツコツ続けるには自分が続けられる方法を見つけないといけない。一時的なやる気だけじゃなくて、それを継続していくことが一番大事なんだと思う。
小言

数年ぶりに疎遠になった友達から電話がかかってきた時に思ったこと

数年ぶりに疎遠になっていた友達からの着信があった。妙にソワソワする。見えない壁を感じる。徐々に話しながら打ち解けていくが、「電話をかけた理由」を聞いた後に思ったことがある。
小言

スーパーマリオの何が面白いのか説明させてほしい

スーパーマリオはゲーム界の「カップヌードル」だと私は思います。
小言

「インターネット上の嘘と本当は自己判断するべきだ!」と言いつつ「不適切動画」を放送するテレビ

ネット上にある不適切動画が発掘されてから様々な動画があちこちから出始めました。そもそもネット上でも必要な情報しか追わない私はそれをネットではなくテレビで知りました。これって、どういうこと?
小言

20年以上自分の髪を自分で切り続けて感じたこと

私は自分の髪を自分で切っています。美容室に行って切ってもらう時の距離感がすごく苦手だからです。話をするのが嫌いなわけではありません。単純に距離感がすごく苦手なのです。そしたら20年以上自分で自分の髪を切っていることに気が付きました。
スポンサーリンク