人間関係

人間関係やコミュニケーションを中心に紹介しているカテゴリーです。様々な状況下でどのような選択をするべきなのかのヒントなれば幸いです。

人間関係

無理して築いた人間関係に疲れてる人へ

受け手によって得意も苦手も変わるんだからそもそもこの世に「人間関係を築くのが上手い奴」なんていないんだよ。自分のパフォーマンスをメインで考えろ。
人間関係

上手な悪口の使い方とそのメリット

体に溜まった毒を悪口によって吐き出すのは決して悪い事じゃない。上手な悪口の使い方を覚えればメリットもある。
人間関係

誰かに感動や影響を与えたいなら

感動や影響を与える為に必要な事をマンガや小説、映画やドラマから考えてみました。そして最後はピカソに辿り着く摩訶不思議。
人間関係

クズ野郎のおかげで発見出来たユートピア

自分がクズ野郎だと思っている人がいるからこそ対極側にあるものに魅力を感じ、そこに辿り着く為の選択をしていける。クズ野郎も対極側にある「何か」に魅力を感じて選択しているのかもしれない。本当はお互いユートピアを目指しているだけなのかもしれない。
人間関係

夫婦喧嘩は国家存続を担う重要な任務である

夫婦喧嘩は凄く重要だと気が付いた今日この頃。夫婦によって価値観は違うけど本音を胸の内にしまったままじゃすれ違ってしまいそうな気がするんです。だから、暴力は絶対に反対だけど、人類が発達させてきた言葉というツールを使って本気で夫婦喧嘩をしてみませんか?
人間関係

仲の良い友達と喧嘩して初めて気付く事がある

仲が良い友達と喧嘩した時に感じる他人との距離や人付き合いの難しさ、そして捉え方やその改善方法についてまとめました。
人間関係

誰かを「傷つけてしまったかも」と思える事がどれだけ大切か伝えたい

私には誰かを傷つけてしまったかもしれない思いから教わった大切な事がたくさんあります。
人間関係

「本音が言えない」私が本音を言えるようになる為に必要なこと

「本音を伝える」は「言いたい事だけを言う」って意味じゃない。自分の気持ちが全て相手に伝われるように、それを言葉にする特技に近いと私は思っている。
人間関係

「飲みにケーション」は本当に必要ですか?

お酒の席で、結果的に本音で話が出来て、「良いコミュニケーションが取れた」って思うなら良い。でも初めからお酒の席でしか本音が言えなかったり、良いコミュニケーションが取れないっていうのは違う。飲みにケーションという言葉のせいで「コミュニケーション」がお酒の席でしか取れないと思ってしまうじゃないか。
人間関係

イライラ解消とTPO(時と場所と場合)の関係

イライラするとその事で頭がいっぱいになる。仕事に集中したくても出来ない。プライベートな時間を楽しみたいのに楽しめない。イライラを解消する為にはTPO(時と場所と場合)の関係も知っておかなければいけない。その関係を知って、イライラしているもったいない時間を少しでも減らそう。
スポンサーリンク