生活

生活に活かす知恵やその方法を紹介していきます。使えるか否かは自己判断でお願い致します。

生活

仕事と子育ての両立で疲れたら

仕事と子育ての両立。その答えはきっと子供が成長した時にわかるんだと思う。私はいつでも胸を張って「この子の親は私です!」って言いたい。
生活

車を贅沢品にするのは私が「頑張る理由」を作る為

我が家にとって車は贅沢品です。でも私には将来乗りたい車がある。憧れの車がある。だから車を最上級の贅沢品として、今を頑張る理由にした。
生活

メルセデスベンツを通して見る「自動運転」の在り方と車を「完璧に安全な乗り物」にするまでの道のり

メルセデスベンツのほとんどの新車に搭載されている標準装備。その中には自動運転が当たり前に搭載される未来を見据えた戦略が施されているように感じる。
生活

「売れないバンドマンルート」を選んだ先がどうなるか教えたい

売れるバンドの何倍もの売れないバンドがいる。それが事実。売れるのは一握り。話題になるのは一握り。ただ、売れないバンドをやっていたとしても人生がバッドエンドと決まったわけじゃない。
生活

子育てから学ぶ自分の可能性

子育ては大変。余裕が無い。バタバタと過ぎていく毎日。でもそんな中で共に成長している喜びを感じる事もある。子供の可能性は「無限だ」と言われるけど、親だってまだまだ成長出来るんじゃないだろうか。
生活

「食」と「記憶」と私のハードディスク

五感には記憶と似た機能があって、子供の頃に良く食べていた味に出会うと、不思議とあの頃を思い出したりする。その記憶が鮮明に思い出されたりする。この機能を年老いた私のハードディスクとして使えないだろうか。
生活

「家庭円満」は自然に作られるものじゃない

「夫が家にいるのが嫌」と聞いたことがある。これって緊急事態だと私は思う。家庭円満って自然に作られるものではない。努力して理解し合って、築いていくものだと思うんです。
生活

「クソみたいな毎日」から教わったこと

どんなにクソみたいな毎日を過ごしていても大好きな人を大切にする事は忘れてはいけないと思わされた。
生活

あの頃の「卒業」を思い出す引っ越しの準備

引っ越しを決めた時の気持ちと荷造りが終わった時の気持ちは違う。それは卒業を意識せずに入学したあの日と卒業の日が近づくにつれて気が付く感情に少し似ているような気がする。
生活

スーパーマーケット大戦から学ぶ「情熱」と「進化」

我が家の近所にはいくつかのスーパーマーケットがある。ライバル店だらけ。その状況で何年もバチバチの状態が続いている。情熱を注ぎ続けないと出来ないことがある。進化し続けないといけない状況がそこにはある。私は自分の人生にどれだけの情熱を注げるだろうか。
スポンサーリンク