メンタル

メンタル

「メンタルが弱い」と思ったらまずコミュニケーション不足を疑うべき

メンタルへの負担のきっかけはコミュニケーション不足にある。メンタルが弱い。それならまず、伝える力を磨かなきゃ。
メンタル

明日の勝ち負けよりも未来の圧勝を選ぶ理由

身近にある勝ち負けを追う事で知らない間に努力を続けられたりする。でも勝ってしまえば努力は一度終わりを迎える。もっと先の圧勝を目指せばもっと面白い未来が待っているような気がする。
メンタル

迷った時に決断へ導いてくれるのは「自分が選んだ道で失敗した過去」とその経験

失敗の経験。それは「自分で選んだ道かそうではないか」で経験の量が変わる。誰かのせいにしたくないから、自分で選んだ道で失敗したい。その経験が迷う時間を短くしてくれる。
メンタル

誰かの意志に頼って従うだけじゃ本当の喜びは得られない

これまで「継続」が出来なかった自分が唯一継続出来ているものがある。自分の意志で決断して継続する。その中で得られた結果が心から嬉しと思える。そんな喜びがあるなんで今まで知らなかった。
メンタル

理想と現実の距離を縮める方法

理想と現実とのギャップや距離に愕然とすることがある。「こんなはずじゃなかったのに…」いつも現時点での自分を認められずにいたりする。自分の理想は自分にしかわからない。だったら今の自分も自分が一番理解して認めてあげなくちゃいけない。
メンタル

毎日を生きることはすでに努力です

毎日を生きるのは大変。辛い事ばかり。楽しい事はほんのちょっと。生きるってことがすでに努力だろ。
メンタル

過去の傷や失敗が勲章になる時

眠れない夜に限って蘇る傷ついた記憶や失敗した記憶。その思い出が今でも蘇る意味はきっとある。
メンタル

「考え過ぎ」が生んだ「問題点の切り替え」の重要性

我が子の生活を見て気が付く。「考え過ぎ」の癖。子供はあまりにも気まぐれで切り替えが早い。それについて考え過ぎて出した答えは「問題点の切り替え」の重要性でした。
メンタル

これまでいくつも「諦める」を選択したけど「幸せになれない」とは決まってない

「諦める」の響きがあまり好きではありません。なぜなら、これまで多くの事を諦めてきたけど結局諦められないことがひとつだけあるからです。それは「幸せになること」です。夢や目標をどんなに諦めても「幸せになること」は絶対に諦めない。
メンタル

部屋も気持ちも整理しなきゃ新しいアイデアは生まれない

部屋が散らかっているとせっかく家にいるのに集中出来なかったりする。カフェにいる方が読書も会話も考え事もはかどる。それは、もしかしたら部屋が散らかっているからかもしれない。