仕事

仕事

人の本質と真の成長は「追い込まれないと」現れない

人っていうのは追い込まれた時に本質を見出したりします。壁にぶち当たった時に初めて「真剣に」考えたりします。それを経た経験が自分を成長させると私は思っています。
仕事

仕事の本質は会社の知名度ではなく「人」で決まるのだと私は信じています

誰かに言われた「大学を出ていないと話にならない」や「勤めている会社がダメだ」など。それだけで人の価値が決まってたまるか。よく考えると自分の頑張り次第でいくらでも逆転出来ると思う。これから作っていけるものばかりだ。
仕事

「サボりたいから」が理由で仕事を早く終わらせられる人は「もったいない」時間の使い方をしている

「この後サボりたいから早く仕事を終わらせよう」と言う人がいる。実際に仕事も早く終わらせられる。その能力の使い方は「サボる為」らしい。もったいない。自分の人生はサボれないのにどうしてそんなにもったいない使い方をするんだろうか。
仕事

仕事の量が多過ぎてどうしようも無くなった時に読んでほしい

多くの仕事を突然抱えると、人はイライラしたり焦ったりする。ほとんどの場合、一度に全ての仕事をこなそうとするからです。でも私達人間の手足や頭の数は決まっています。だから出来ないこともある。メモを取って順序を作って、ひとつずつこなしていくしかない。一度出来るようになれば次からは楽勝かもしれない。楽しいって思えるかもしれない。
仕事

新卒で新入社員として働く前に自分に言っておきたかった事

私のように「なんとなく」新卒で、新入社員として会社に勤めることになると、絶対に後悔する。だからこうして残しておきます。当時の「なんとなく」な自分に言いたい事。
仕事

「悔しい!」って感じるのはあなたが本気だっていう証明だ

仕事で失敗したり、期待に応えられなかったりして、「出来ないの?」って言われると私は「悔しい!」って思います。悔しいのは本気で向き合っているからです。悔しい気持ちを力に変えましょう。
仕事

仕事は「楽しい」と思えた方が絶対にお得だ

私は仕事が嫌いです。どうしても「与えられた感」があるからかもしれない。それは他の選択肢を探したことが無いから。探したとしても「自分の時間を企業に差し出した方が納得のいく量のお金を手に出来る」から。趣味を仕事にするのは夢なんかじゃない。生活の維持が出来ないだけだと思う。
仕事

2年くらい本気で頑張れば必ず何かが見えてくる

自分に対する「このままでいいの?」っていうシンプルな問いの答え。「ダメ!」。それから一生懸命になった2年間で見えた様々な道について
仕事

いつでも「自然」に「自分らしく」振る舞える人の特徴

何処にいても、誰と会っても、自分らしく、自然に振る舞える人ってのは本当にすごい。もはやスキルだと思っている。そういう人達の特徴をまとめてみました。
仕事

満員で電車が嫌い過ぎて「もっと頑張らなくちゃ!」って言ったら「どういう事?」って返された

自分が「頑張ろう!」って思う瞬間が知りたくて考えてみました。
スポンサーリンク