バカ親の特徴と付き合い方

人間関係

親になると、これまで築いてこなかった人間関係に気付く。

親同士の繋がりね。

ママ友ってやつだ。

私はまだまだ未熟な父親ですが、妻はママ友らしき人物と人間関係を築いている。

だからこそ。

飛び込んでくるのです。

「それってどうなん?」って価値観が。

リアクションに困るような、良し悪しがわからない難しい価値観もある。

簡単に答えが出せない事ね。

そんな中で、「絶対にダメだろ」ってのを紹介したい。

いや、紹介というよりも、誰かと共有したい。

私が「こいつはバカ親だな」って思う瞬間を共有したい理由は、自分がそうなりたくないから。

それと、スッキリしたいから。

人なんて弱いんです。

だから流されそうになる。

周りの空気感や、たった1人のバカ親のせいで、多くのネガティブを受ける人がいる。

傲慢なバカ親に「それは違う!」と主張出来ないだけで、傷付いている親もいる。

もちろん一方的な人格批判もあるよ。

そりゃあるさ。

でもね。

言いたいのだよ。

我慢してたらこれからもずっと変わらない。

誰かが言わなきゃ。

ネットを使ってな!

ブログ最高。

さあ、いこうか!

スポンサーリンク

バカ親の特徴。

私が思うバカ親の特徴はいくつもない。

世界中の親と会ったわけじゃないんでね。

だから自分の経験上のバカ親の特徴を紹介したい。

てかムカつく親ね。

自分が親として、ムカつく奴だ。

スネ夫ママ。

実際に金があるのか無いのかはわからないけど、随分偉そうな親ってのがいる。

必ずいる。

常に上から目線で人をバカにしたような態度の親。

性格の差もあるんだと思うけど、子供を取り巻く環境ってのは基本的に「集団生活」なわけよ。

保育園でも幼稚園でも小学校でもさ。

自分の子供に特別意識を持って接するのは構わんよ。

特別な愛情を持っていても構わんよ。

実際に私もそうだし。

でもさ、子供は集団生活の中で色んなことを感じ取ったり学んだりしていくわけよ。

親だってそれはわかってる。

だから問題が起きないようにそれなりに気を使ってやっていくんだよ。

そこに1人だけいつもドレスみたいな服を着て、いかにも金持ちアピールしながら常に偉そうにしている親ってどうなん?

「集団生活だ」って言ってんじゃん。

なぜ目立つ必要がある?

なぜ偉そうにする必要がある?

見栄?

だったら子供を違うところに通わせろ。

アホみたいに学費が高い私立に行かせてやれよ。

金があるなら幼稚園や保育園じゃなくて、家で余裕を持って育てりゃいいじゃん。

クソ高いインターナショナルスクールに行かせればいいじゃん。

スネ夫ママしかいない金持ち御用達の学校に通わせろ。

それなら満足だろ?

出来ねーなら偉そうにすんなよ。

どんなにキレイな服を着ても、どんなに偉そうにしても、お前は我々と同じ土俵にいる。

それが嫌なら出て行けボケが。

スマホ依存。

公園で、まだまだ目を離すには不安な歳の子供が一人で遊んでいる。

みんな思うよ。

「親はどこ?」

見渡せば随分離れたベンチで携帯をスワイプしている親らしき人。

遊具で遊んでた子供が転んで泣いてる。

親らしき人はそれでもスワイプ。

泣き声も届いていない。

泣きながら子供が寄っていって「ママー!」と呼んだ。

で、スワイプ野郎に近づく。

いよいよスワイプ野郎の目の前に。

で、チラッと見て、またスワイプ。

子供は目の前で泣いてる。

しばらくしてスワイプ野郎は子供に「うるさい。泣き止め!」と言った。

で、そのままスワイプ。

もう見てられなかった。

このスワイプ野郎がもし親だとするのなら。

バカ親だろ。

てか、人としても、バカだろ。

ずっとスワイプしてるけど、出会い系でもやってんのか?

そんなに急ぎの用事か?

SNSだったらクズだな。

ぶん殴ってやりたかった。

親として思った。

ありえない。

こんな奴が親なのか?

良いか悪いかは将来子供が決めるんだろうけどさ。

挨拶無し。謝罪無し。説明無し。

親が無口なのは別に気にしないよ。

性格だし。

でも挨拶はしない。

悪い事をしても謝らない。

それが何でなのか説明も無し。

自分が聞きたい事は質問してたから耳は聞こえてる。

親がそんなんだと、

挨拶出来ない子供。

ごめんなさいが出来ない子供。

説明が出来ない子供。

になる。

いや、「必要がない」って思うだろ。

「しなくてもいい」って思うだろ。

もったいない。

そんな奴が将来必要とされるか?

元気よく挨拶が出来るだけで好かれたりするのに。

ちゃんと「ごめんなさい」が言えるだけで信用してもらえるのに。

説明するだけで理解してもらえるのに。

お前は人間を辞めたいのか?

社会は人と人の繋がりで作られてる。

そんなのもわからない親なのか?

ヤバいだろ。

むしろ怖い。

一人で生きていく気なら無人島にでも行け。

てか、まず、スマホはしまえ。

お局ママ。

「この人に嫌われるとめんどくさい」

そう思われるママが周囲に必ず1人はいるもんだ。

お局さん。

ママ友を支配し、引き連れ、言う事を聞かない奴にはありもしない作り話でイメージを崩壊させる。

追い込む。

いわゆるイジメっ子のリーダーみたいなクズ野郎。

暇なんだろうな。

やりたい事が見つけられないんだろうな。

臆病なんだろうな。

嫌われなくないんだろうな。

怯えながらついて行く周りのママ友達。

落とし穴でも仕掛けて落っことしたいよね。

そいつさえいなけりゃもっと仲良くやっていける気しかしない。

たった1人。

そいつのせいで伸び伸び生活出来ないなんてマジでどうかしてる。

どうせ子供もイジメっ子になるでしょう。

そう思われても仕方がない事を親がやってりゃ世話ねーな。

いつか大きなしっぺ返しが待ってるよ。

恨みって超怖い。

誰かの恨みを毎日積み重ねてるお局ママ。

せいぜい後ろに気をつけて歩きな。

自由の勘違い。

「子供だから」ってセリフを使う時、どんな事を指す?

普通は悪気が無くてもやってしまいそうな事を指す。

だけどそれが誰かに迷惑をかけてしまうような事なら親は叱るべきだ。

その場で、ビシッと。

が、それすらも「子供だから」とスルー。

自由を強調。

違うよバカ親さん。

それは放棄。

しつけから逃げてるだけ。

子供だからってダメなものはダメ。

大人になってわかるダメな事は「子供だから」って放置するんじゃなくて、その場で言う。

何度も何度も失敗するけど、それを何度も何度も言うんだよ。

言っても一回じゃわかんねーよ。

だって「子供だから」ね。

それを辞めてしまったらお前は親か?

親って言えるのか?

自由を勘違いしてんじゃねーよタコが。

お前が一番子供だよ。

バカ親の親はバカ。

私は過去にバカ親の親に会った事がある。

タイプで言うならスネ夫ママタイプだ。

別に頭が悪いって意味でバカ親と言ってるわけじゃない。

空気が読めない野郎って事。

で、そんな親の親に会った。

やっぱりバカ親だった。

鼻が伸びきった偉そうな親でした。

こちらをまるで貧乏人を見るような視線。

「自分至上主義者」だ。

てか貧乏じゃねーし。

資産はしっかり黙って保存してる。

そいつは別にめちゃくちゃ金持ちなところに住んでいるわけでもない。

家が豪邸なわけじゃない。

でも発言全てが偉そうなのだ。

どこのお店に行っても偉そう。

誰と話すのにも偉そう。

縁虚さのかけらもない。

バカ親はその親の雰囲気を見事に引き継いでいるんだと思った。

きっと自分を芸能人か何かだと勘違いしているんだろうが、大した努力もしないで偉そうにしてるから、金も無いのにイキってるようにしか見えない。

みんながみんなそうじゃないのはわかってる。

でもね、バカ親の親はバカ。

そう思われても仕方あるまい。

だってそういう態度なんだもん。

一度でもそんな思いを誰かに抱かせれば、平たい目では見れなくなるものです。

誰が見ても明らかに金持ちならまだわかるんよ。

ムカつくけど、逆らえない感があるからさ。

でもそうじゃないからね。

取り柄もないのにいちいち鼻につく言い方をするんよ。

なんか世の中に恨みでもあんのかね?

小さな社会で生きてるくせにその中で敵を作ってなんかメリットあるのか?

マジでバカだな。

圧倒的な少数派。

バカ親ばかりの事を考えてると、世の中バカ親ばかりだと思えてくるけど、そうじゃない。

比率で言えば圧倒的に少ないのだ。

学校や会社でも足並みを乱す奴は少ない。

絶対に少数派だ。

でもそういう奴って目立つんだよ。

「普通じゃ考えられない事」を平気でしちゃうもんだから目立ってしょうがない。

そいつ一人のせいで振り回されるのはいつも私達。

例えば公園で子供達が仲良く遊んでいても、その場をめちゃくちゃにする奴が一人いればみんな近づかなくなるでしょ?

それとおんなじ。

たった一人の輪を乱す奴の存在が私は本気で嫌いだ。

別に揉めたいわけじゃないのに、ただ平和に、仲良く生きていきたいだけなのに、どうして少数派の変テコ馬鹿野郎に合わせなくちゃならないのか。

ありえない世の中だと思う。

平和を望んでる人々が追い込まれていって、バカ親ばかりが言いたい事を言いたいように言い散らしてる。

奴らは私達が黙ってると気分が良くなってどんどんエスカレートしていく。

私はそんな奴に会いたくない。

話したくもない。

注意する事すら嫌だね。

気が合う仲間と、好きな時に遊んで、喋って、平和に暮らしたい。

いつもそれを邪魔するのは少数派のバカだ。

その自覚もないクソ野郎なんだよ。

思い出すとムカついてキリがない。

言っちゃダメかもしれないが、私にとって間違いなく奴らは害である。

受け入れるか、拒絶するか。

そんなバカ親共と離れたくても、人は様々な理由があって離れられない。

引っ越したくても引っ越せない。

子供を優先させるのか、親を優先させるのか、考え方も様々。

泣く泣く受け入れるしかない現実に絶望感を味わい続けてる親もいる。

「あの人は本当に嫌だけど、今すぐに環境は変えられない…」

今までどれだけ我慢した?

今までどれだけ傷ついた?

それって必要か?

我慢なのか?

諦めなのか?

拒絶して、孤立してしまうよりも、受け入れる方を選ぶ。

きっと多くの人がそうしてる。

「しょうがないんだよ」って飲み込んでる。

少数派のバカ親を受け入れて共存を選んでる。

なんて良い人達なんだよ。

涙が出そうだよ。

本当に、めちゃくちゃ良い人だ。

だからと言って救う方法なんて、私は持ってない。

申し訳ない。

だから自分なりに考えていかないといけない。

正解なんてわからないし、争う事で全てが解決するとも思ってない。

だからみんなが抱えてる。

バカ親との付き合い方。

一つ言えるのは、あなたが良い人だって事。

あなたが優しい人だって事。

今日もどっかのバカ親はそんな優しいあなた達にネガティブを投下してくるだろう。

信じられない価値観をぶつけてくるだろう。

マジでアメイジングだ。

だから考えなくちゃいけない。

「そういう人もいる世の中で私達はどうやって生きて行くか」を。

バカ親ありきの我が価値観。

ここまで私なりにネガティブを吐き出してきたけど、正直、バカ親のおかげでこんなブログも書けている。

バカ親がいるおかげで「あんな風にしてはいけないんだな」って勉強になってる。

嫌な思いもするけどね。

沢山の我慢もするけどね。

我慢出来なくてこうやってブログで爆発してるけどね。

でもさ。

ネタにもなって、新たな価値観にもなってる。

奴らはやってはいけない事の模範なんよ。

バカ親がいなくなりゃそんな価値観も生まれない。

ネタが無い人生なんて面白くない。

人生なんてネタ探しだ。

バカ親がいるからこそ何気ない暮らしに幸せを感じるのかもしれない。

そう思ったら、バカ親にも「ありがとう」を授けようじゃないか。

なんでもない日を幸せにしてくれてどうもありがとう。

あんたらが居なくなったら何が幸せか分からなくなるかもしれない。

ナイス指標。

お前らが近くにいない生活に憧れてはいるけどな。

そっか、目標だ。

バカ親から夢も与えられた気分。

「お前らバカ親共がいない世界に行きたい」って夢な。

私の価値観は多種多様なバカ共で養われているのです。

バカ親あっての私なんだな。

人間関係
この記事を共有する
daimaruをフォローする
心優しきあなたにお願いがあります。

お見苦しい点が多々ある私なりの文章をここまで読んで頂き、本当にありがとうございます。改めまして、執筆者のdaimaruです。

この度、DONGURILOGという日記サービスを共同運営させて頂く事になりました。

シンプルに伝えると、「みんなで日記を書くスペース」になります。

かれこれ数年このブログを続けて思った「ひとりで更新し続ける難しさ」を解消しつつ、多くの価値観を共有しながら楽しめる場所です。

まだ始まったばかりのチャレンジではありますが、多くの方に使って頂きたいと思っています。

ここまで私が書く、しがない文章を読んで頂き、目もお疲れかと存じますが、どうか、最後に、私の渾身のワガママを聞いて頂けないでしょうか?

無理なお願いをしているのかもしれません。

でも、「日記を書く」には多くのポジティブな効果があります。今日一日を振り返るだけで多くの気付きがあります。

じらしてすみません。

一緒に日記を書いて頂けないでしょうか?

私は多くの人と日記として記録を残す毎日を過ごしたいと思っています。

そしてそれがきっかけで多くの人が救われる瞬間があるんじゃないかと思っています。

私が求めているのは募金や署名ではありません。

シンプルにあなたが持つ価値観や考え方です。

本来「日記を書く」は一人で行う趣味的な存在なのかもしれませんが、それを多くの人と同じスペースで書く楽しさを大声で主張したい。

「うおー!」です。

是非一緒に、DONGURILOGで、日記を書きましょう!

自分の為になり、誰かの為にもなる。

そんな最高のスペース作りにご協力ください!宜しくお願いします!

あれんじ

どうか感想をください。

タイトルとURLをコピーしました