人生を楽しむ方法?演出っしょ。

生活

人生の楽しむ方法は○○です!とか言われるとなんか腹が立ちません?

立ちませんか?

じゃあその方法があれば信じたいと思いますか?

マジっすか。

人生を楽しむ方法なんて見つかったらさぞかし毎日が楽しいのでしょう。

でも毎日楽しかったら楽しいっていう感覚すらなくなると思いますけどね。

スポンサーリンク

「楽しい」っていう感覚は「つまらない」のおかげ。

だと思いません?

だってこれから毎日旅行ってなったら結構しんどくないですか?

つらくなりません?移動とか「めんどくせー」ってなりませんかね?

それを通り越して家でゆっくりしたいってなるわ。

たまにゆっくり出来る家にいる方が幸せな時間に変わるかもしれん。

旅行がつまらなくなれば家にいるのが楽しくなるみたいな。

ん?

ああ。まぁこういうのは聞いた事あるよね。

だから意義を唱えたいだよね。

同感です。

だって人生で楽しい時間ってどんな時って言われるとどんな時なのか答えられないんですもん。

むしろ毎日旅行に行ったこともないですし。

家にいる楽しみって言われてもねぇ。

楽しいって思うのは人にもよりますし。

ただ、なんか、自分の中ではですよ?

スポンサーリンク

本当に楽しいって思うのは一瞬。

一瞬なんですよね。

その一瞬の楽しみって意外にも自然に演出している気がするんですよ。

なかなか伝えにくいんですけどね。

ジェットコースター好きですか?

嫌い?

そうですか。

でもジェットコースターで説明したい。

あれって初めに高いところまでゆっくり連れていかれません?

ゆっくりじらすように連れていかれるわけですよ。

そして下にむかってぎゅーん。

その下に向かってぎゅーんの為にゆっくり演出されてるわけです。

ジェットコースターが好きな人ってそのぎゅーんがあるから

「楽しかったー」

って思う。

「また乗りたい!」

って思う。

そのぎゅーんが最高に楽しい瞬間なんですよ。

ひとりで乗ってもあんまり楽しめないかもしれないですけどね。

でもみんなで一緒にジェットコースターに乗る為に予定を立てるわけじゃないですか。

全ては最高に楽しい瞬間の為にです。

ほら。

スポンサーリンク

楽しみって演出出来るんですよ。

ってなるとですよ。

わざとらしくでもその演出がしっかりしていればしっかりしている程楽しいんですよ。

映画とかドラマとかを考えている人って演出とかも考えているわけじゃないですか。

映画で言えばクライマックスです。

そのクライマックスまでの過程が自分にとって最高の演出だとしたら、その映画は楽しかったっていうことになるんです。

これマジっす。

マジで楽しかった映画になるんです。

演出家っていう仕事があるくらい演出は重要。

自分の人生でもやっぱり演出があれば楽しむことが出来るんじゃないかっていう結論に至りました。

スポンサーリンク

人生を楽しむための演出

この演出を考えて実行していくだけで結構自分の人生も楽しめるんじゃない?

どうですかね?

でも演出なんてしたことない。

そんなに簡単に思いつかない。

恋。

そう。

あれは何十年も前の話。

まだ恋に恋をしていた頃。

その恋を頭の中で何度成就させた事か。

むしろ頭の中では常にクライマックスを描いていたではありませんか。

そんな事ない?

マジで?好きな人が夢に出てこないか願ったりしませんでした?

そうですか。

ただ、この恋が成就するっていうクライマックスに向けて自分をどれだけ演出するかっていうのはすごく「人生を楽しむ為の演出」に近い気がしません?

頑張って大好きな人を誘って、それで…みたいな。

プロポーズとかもそう。

ロマンチックなプロポーズだけじゃないですよ?

なんか普段の生活の中でプロポーズされたみたいな人もいるじゃないですか。

だとしてもですよ。

だとしてもそれは楽しい瞬間であることは間違いない。

「普段の生活の中で」

っていう演出かもしれないじゃないですか。

最高に楽しいというかこれは幸せか。

でも楽しいっていう感覚に似てます。

だから見逃してください。

人生を楽しむって案外演出によってはたくさんあるかもしれないっていう考え。

どうだろう。

スポンサーリンク

一回頭の中で「楽しい」までの演出を考えてみませんか?

失敗してもいいじゃないですか。何をするでもいいじゃないですか。

あえて演出するんです。

子供のころのプレゼントって誕生日とかクリスマスの日の方が楽しい思い出ありません?

中にはなんでもない日のプレゼントが嬉しいっていう人もいるかもしれないですけど、子供の時は誕生日やクリスマスっていう演出があるからより楽しめるわけですよ。

だんだん腑に落ちてきました?

演出でつまんない毎日を楽しもうぜ!っていう話です。

誰かを楽しませるわけでもなく、自分の為に人生を楽しむ演出を考えてみようぜ!っていう試みです。

例えば一週間に一回楽しみを作りたい。

毎日はさすがに大変だし。

一番短く見積もっても一週間じゃない?

むしろ仕事をしている人なんて一週間の中で休みへ向かって自分の人生を演出している人だっているかもしれないし。

ん?月に1日しか休みがない?

ブラックだね。体調が心配です。

仮に、ですから。

仮に仕事をしていて、毎週日曜が休みだとしたら、その日曜までの自分を演出するんですよ。

日曜日がクライマックスです。

どう演出してやろうか!

日曜は何をする?

焼肉をクライマックスにする?

OKそうしよう。

一口目ね。特上カルビを頼んでその一枚目を口に入れてすぐご飯。

「うっまー!」

ていうのがクライマックスね。

じゃあ日曜の焼肉を最高に楽しむために何が必要か考えていこうぜ!

例えばの話なんですけどそうやってクライマックスをリアルに想像出来る楽しい瞬間に設定するんですよ。

そしてその瞬間の為に色々なものを肉付けしていく。焼肉だけに。

月曜日は焼肉店のホームページを見たりして行きたいお店を探す。

メニューを見てイメージを膨らませる。一番初めに食べたい肉を選別する。

火曜日は一人で行くのかとか誰かを連れていくなら声をかけてみるとか予約が必要になるのかとか。

予約しちゃったらもう行くしかないね。楽しみUP。ぎゅーんまでの演出ね。

水曜日は肉は日曜まで食べないって誓う。そして食べないって決めてからあえてまた行くお店のホームページを見る。今すぐにでも行きたいのに耐える。

木曜日は引き続き肉を我慢する。

金曜日は引き続き肉を我慢する。

土曜日は引き続き肉を我慢しながら行くお店のメニューを何度も見てみる。前日。ワクワクする。予約したから必ず目当ての時間に食べ始めることが出来る。

日曜日は朝食を軽めにしてあえてお腹が超絶空くように調整。そしてクライマックスを迎える。

一枚目のお肉を大切に焼き始める。一枚だけね。ご飯はもうスタンバイOK。

さあ!焼けた!タレに肉を付けて!

ギューん!

笑えますね。

すごく笑えてきます。そして楽しいです。

楽しいんです。

一人でやっても笑えるかもしれないですけどあえて数人でやっても笑えます。

くだらないですよね。

そう思います。

焼肉だし。

でも、楽しくないですか?

別に焼肉じゃなくてもいいんです。

なんでもいいんですよ。

ゲームを月曜に買って日曜まで攻略以外の情報を見ながらそれまではやらないっていうのでもいい。

初めて何かを試みるでもいい。

もちろん旅行でもいいしデートでもいい。

リアルにクライマックスを想像出来ればなんでもOKなんです!

超くだらないですか?

そんなことない!

ウケるんですよ。

意外にウケると思うんです。

だから提案させてくださいよ。

スポンサーリンク

リアルに想像出来るクライマックスがあればいいんです。

後は演出しちゃえばいいんです。

その瞬間を最高にする為に。

その最高の瞬間の為にじゃないですよ?

その瞬間を最高にする為にです!

間違えないでくださいね?

最高の瞬間にするのは自分です。

自分の人生なんですから自分で演出してもいいしょ。

やるしょ。

必要しょ。

演じるしょ。

わざわざやるんです。わざとやるんですよ。

わざわざめんどくさい事を計画的にやるんです。

めんどくさい?

でも楽しみたいです。

せっかくの人生ですし。

結果的に自分で短めのスパンでクライマックスを作ってそこに向かって演出していくだけで楽しめちゃうんですよ?

計画するのは無料ですし。

お金がかからない事をクライマックスにしてもいいじゃないですか。

ってことは。

1年後のクライマックスに向けて演出してもあり?

10年後は?

無理か。

さすがに無理か。

でも少しずつ長くしていくことですごく人生を楽しむことが出来そうではありませんか。

いや。長めのクライマックスに向けて短めのプチクライマックスがあってもいいんじゃないか。

そうこうしている内に人生の楽しみが益々増えていく気がしませんか。

スポンサーリンク

計画的に人生を進めていくことが楽しみになる

なるほど。

自分が思い描いた通りに人生が進んだら楽しいっす。

漠然とやりたいことだけを考えると途方のない旅に感じるけど小さいクライマックスに向けていけばいいんじゃないかな?

それも簡単じゃない?

ですよね。

継続していくっていうのもなかなか大変な事ですもんね。

でもやってみてもいいじゃないですか。

来週のクライマックスだけでも考えてみてくださいよ。

せっかくこうしてここに書いたわけですし。

自分をいい意味で騙してみてくださいよ。

ここまで来て何もしないなんて逆に寂しい!

寂しいよ!

だから来週のクライマックスを考えてみてくださいよ。

寂しいから考えてみてくださいよ。

お願いしますよ。

やってみましょう!

一週間くらいいいじゃないですか。

それで楽しくなかったらやめればいいわけですし、それなりの達成感というか「楽しい」っていう感覚があれば続ければいいだけの話ですって。

そんな無駄な時間を費やしたくない?

マジですか。

でも無駄な時間ってなんですか。

無駄な時間なんてありませんて。

全て自分の時間なんですし。

自分の使いたい事に使いたい?

使ってくださいよ。

使っていいんですよ。

スポンサーリンク

いつもの生活スタイルを崩す必要なし

むしろいつもと同じ生活の中での楽しみがあった方がいいんですよ。

だからこそクライマックスを考えてほしいんですよ。

いつもの生活をしながらでも考えられることを考えればいいんです。

すごく大切にしたい時間を作るだけでいいんです。

それだけで心が躍る事間違いなし。

これからみようと思っている映画のクライマックスを先に言われたらどうですか?

別にいい?

でもずっとずっと楽しみに待ってた映画ですよ?

観るつもりが無かったんならわかりますけど違うんですよ。

ずっと待ってたんですよ。

ずっとずっと待ってたんです。

すごく楽しみにしていたんです!

ほら。

楽しみ!

例え待たされても、楽しみなんだから待つしかないじゃないですか!

普段の生活を続けながらだって絶対に楽しいと思える時間があるんです。

むしろの楽しみの時間があった方が毎日その楽しみに向かって頑張れるんです。

別に無理に楽しみな時間を作ってほしいわけではないんです。

納得出来る楽しみな時間を作る為にクライマックスを考えてみてほしいんです。

「楽しみにしていた映画を週末に観る」

その楽しみの為の演出が毎日のこれまでの生活だっていいじゃないですか。仕事だっていいじゃないですか。

解決しました?

重い腰を上げてみようと思いました?

よし。ナイスです。

その楽しみを探す事が出来ない?

むしろそんな楽しみに出来る事がない?

そんなにすぐ見つからないですよ。

 

でもOKOK。

じゃあまずは街に出てその楽しみを探すっていうクライマックスはどうだろう。

なかなか楽しめそうじゃないですか?

本屋に行ってみたり、自転車に乗ってみたり。

歩いてみたり、デパートに行ってみたり。

電車に乗ってみたり。電気屋さんに行ってみたり。

カフェでゆっくりしてみたり。

友達と一緒でもいいし、一人でもいいし。

スポンサーリンク

楽しみを探すアンテナを稼働させてみましょう!

思ったよりも楽しみを作るヒントがごろっごろだ。

ヒントで溢れているんですよ。

というよりこれまでの楽しみの事を思い出してください。

子供の頃の楽しみを思い出してみてください。

ヒントがごろっごろだ。

ヒントが止まらない。

ヒントが溢れ出す。

ヒントは無限!

インフィニティヒント!

それでも見つかりそうもない?

あそう。

だめ?

マジ?

あると思うんですけどね。

一つくらいあるんじゃない?

というか探そうともしてない感じがしません?

そんな事はない?

探してはいるけど見つからないの?

まだ出会ってないのかねぇ。

海外にあるのかなぁ。

空にあるのかなぁ。

宇宙?…ない?

そうだよねー。

じゃあこうしよう。

焼肉行かない?