失恋したからって恋愛上手になる必要なんて1ミクロンもない!

恋愛

よし。みんな!恋愛上手になんてならなくていい!

恋愛が上手な人を好きになっても相手は恋愛上手。

安心して恋を続投出来る相手ではないことは明白である。

だって恋愛上手の彼氏とか彼女なんでしょ?

無理だ。

どう考えても無理。

心配過ぎる。

恋愛上手な相手とお付き合いかぁ。

「好きだ!」っていう気持ちは本物だとしてもですよ。

なんか好きになってしまったら操られてる感。

まさに今手のひらでコロンコロンとされてる感。

もし。

もし恋愛上手の人が一生懸命に恋をしていたとしても。

どこか作戦的な香りが漂うのです。

こっちの気持ちを逆手に取られているような。

そんな気持ちになるのです。

今恋愛上手さんと恋を継続中の方には大変申し訳ないです。

でも自分はやっぱり恋愛が下手な方が魅力的だと思うのです。

スポンサーリンク

恋愛上手にならなくてもいいじゃない。

むしろ。

恋愛が上手な人の方が割合的には少ない気がする。

同僚を見渡してもまだ結婚してない。

何年も恋人がいない。

ゴロゴロといる。

相談にも乗る。

 

「好きな人が出来ました!」

 

から2週間後の

 

「諦めました。」

 

またかよ。

って思う。

何があったのか詳しく聞く。

お酒を飲む。

飲んだくれる。

「どうせ自分なんて!ダメな奴ですわ!」

終盤では投げやりになる。

泣く。

へたくそなのです。

恋愛が。

だって、

 

好きな人の前ではかっこつけてしまうのです。

 

お酒飲みながら、「ダセー。」とか言いながら泣くくせに。

好きな人の前ではしっかりかっこつけて強がって見栄張って「恋愛上手」であるかの如く。

演じる。

本当の恋愛上手っていうのは「どんな相手とでも恋が出来る」のではなかろうか。

別に恋愛を語るつもりも恋愛上手だと主張するわけでもないです。

ただ、

 

なんかそう思うのです。

 

だって、恋愛上手って聞くとすごく「チャラ感」が。

その「チャラ感」がすごく邪魔なのです。

怪しいのです。

 

なんか信用出来ない人に見えてしまうのです。

もちろん恋愛は自由です。

だからそういう「チャラっとした人」が好きな人もいるでしょう。

自分は最も嫌いですけどね。

でも好きな人もいる。

恋愛上手の人って「チャラ」も「ビシ」も「ふわ」も「キラキラ」も全部使えるような気がするのです。

 

好きになった相手に対して、最も必要な相手でいられる。

 

これっす。

絶対にこれなんです。

だから恋愛上手って言われるんです。

だって誰にとっても必要とされる人になるわけですから。

そんな感性が柔軟な方。

恋愛上手でしょう。

必要とされているわけですから。

足りない部分を常に埋めてくれるわけですから。

恋愛上手とは感じさせないくらいに自然に溶け込むような存在。

それが良いのか悪いのかわからない。

でも同僚を見ていて思うのです。

 

「こいつとは恋愛したくねーわ。」

 

と。

だって好きな人の前だけ無駄にカッコつけて強がって粋がっていつも背筋ピン!て。

でもフラれて、諦めて、シクシク泣いてる時めちゃくちゃ猫背。

ダサ過ぎる。

いや。

恋愛が下手過ぎる。

って考えると。

その真逆にいる人種が恋愛上手の位置だ。

恋愛上手とは恋愛ベタの真逆にいるんじゃないだろうか。

自分が「かっこいい!」とか「最強!」とか勘違いで埋める自己満足の恋愛とは逆。

相手の為に、相手にとっての「かっこいい!」とか「可愛い!」とか「素敵!」とかを優先するような恋愛をする人。

 

そういう人が恋愛上手であってほしい。

 

願いね。

だって「チャラチャラしている人」が恋愛上手ってなったらイヤだから。

「チャラチャラしてればモテる」とか勘違いしてしまうアホ恋愛中毒者が現れるのがものすごくイヤだから。

 

本気の恋愛上手っていうのは相手の気持ちとか行動とかを常に汲み取って、それを最優先に考えて行動して、決断して、一生懸命恋愛をしている人であってほしいのです。

 

そうじゃないと嫌なのです。

好きな人の前だけ意地張って、同僚の前では泣き崩れて尚且つおごらせる。

最強にうざいのです。

だから言うのです。

 

「恋愛ってお前が満足する為だけにするものじゃないと思う。」

「それが許されるのは一夫多妻制が許可されている国の王とか、その辺だ。」

「お前は王でもなんでもない。泣き虫なネコ。」

「同僚である俺を大切にしないで好きな人だけ大切に出来ると思うニャ!」

 

と。

恋愛が下手だと認めてください。

恋愛上手になりたいならまず自分が「恋愛が下手だ」と認めないといけないと思うのです。

認めた上で「相手にとって自分は何が出来るのか」を考えて欲しいものです。

恋人がいる最中だけ、

 

「自分モテるかんなー。」

 

とか思ってる奴。

フラれてまえ!

とか思うのです。

誰と比べて恋愛してるのかわからないけどその主張が半端じゃなくムカつくのです。

 

「だってぇ。自分。モテるじゃぁーん。」

 

とか言うの。

単にモテると恋愛上手を一緒にするな。

そんな言い方でしゃべられたらもしフラれたとしても誰も紹介したくもならないわ。

顔が良くても中身がダメ。

中身が良くても顔がダメ。

とかの判断。

何と比べるのだ。

ダメっていうのは何かと比べているのでしょうか。

何かと比べて「自分は恋愛上手だ」と判断しているのか。

だとしたらお前なんてフラれてしまえ!

その方がこっちも気持ちがいいもんだ。

認めてくれ。

恋愛が下手だと。

話はそこからだと思うのです。

恋愛が下手だと認めるのはダサいことではない。

下手なくせに無理して上手ぶってる姿の方が断然ダサい。

見栄を張ってどうする。

結婚するかもしれない相手。

一緒に幸せになりたいんじゃないのか。

これからも末永く幸せを求めて二人三脚で人生を歩みたいのではないのか。

欠点があるならそれを追い越す魅力が必要だ。

酒癖が悪いってだけで一発NGなんてザラ。

自分のストライクゾーンに磨きをかけてる場合か。

酒をやめろ。

 

「酒癖が悪い人大好きー!」

 

とかいうクソバカを探す方が手間。

むしろそんなストライクゾーンは常にデッドボールだ。

誰かのストライクゾーンにドンピシャで入りたいのならお酒をやめる。

または絶対に、金輪際、飲み過ぎるな。

自分を制御不能な奴に恋愛上手なんているわけがねー。

もし「記憶が崩壊してる」って思わせておきながらの恋愛上手なら、意識ははっきりしてるだろ。

演技だ。

 

「酔っぱらっちゃったから少しくらい羽目を外しても構わないよねー。」

 

を意図的に作り出す恋愛のプロだ。

本音でも聞き出したきゃそのくらいするだろう。

好きな人に一途であれ。

見栄とか、恋愛がうまいとか、下手とか。

もうそんなものはどうでもいい。

とにかく好きになった人に対して一途であれ。

一緒に幸せに向かって歩める人になれ。

誰かと比べて、何かと比べて、相手が幸せだと思っていないなら意味がない。

比べる事が好きな人に恋をしちゃって尚且つ自分も比べるのが大好きな比較ちゃんなら話は別。

互いに幸せを感じる程に比べればいい。

それも一途ってことだと思う。

1度や2度フラれてもまだ「大好きだ~!」とか言いながら枕を濡らしているなら諦められるまで好きでいればいいのに。

プライドが傷つきましたか?

今まで一度もフラれたことが無いというプライドが崩壊しましたか?

そうですか。

残念でしたね。

自分の利益と相手の利益。

自分の利益の為に恋をするのは楽しいのかい。

家族を作るっていうのは、家族の関係っていうのは。

自分の利益だけで成り立たないのではないか。

一途であってほしい。

だから恋愛上手になんてならなくていい。

恋愛上手になるくらいなら好きな人を思いっきり幸せにしてやることを考えて欲しい。

それがうざったくて「別れよう。」なんて言われたどうする。

そんな時はまた猫背になって泣けばいい。

「幸せにしたい!」っていう気持ちを相手は求めていなかった。

それだけ。

比べる必要もないしダサくもない。

思いっきり恋をして思いっきりその恋を粉々にされてる人。

笑えるよ。

笑えるくらいに一生懸命な姿に惚れます。

その内誰もが嫉妬するくらいに幸せになってください。

恋を死ぬほど一生懸命出来ない奴が心から一生好きでいられる人に出会えるはずがない。