仕事をもっともっと楽しくしなきゃ

仕事

私の仕事に対するイメージは、「大変だけどやらなきゃ生活出来ない」って感じです。

たぶん多くの人がそういうイメージだと思う。

命を削って働く。

それが会社に勤めるってこと。

そうじゃない人は自分に合った働き方や仕事をしているんだと思う。

ただ、そういった人達と同じ仕事や働き方をして、私自身の仕事のイメージが変わるかと言われるとそうではない。

仕事に対する想いや都合の良い働き方は人それぞれだから。

それに感情は流動的で今日は昨日とまた違う考え方を持っているかもしれない。

仕事に対するイメージって自分の中で起きて自分の中で完結する感情なんだと思っています。

結局自分の中で完結するなら、楽しくすることだって出来ると信じています。

むしろ信じたい。

来る日も来る日も仕事をするんだから、「大変だけどやらなきゃ生活出来ない」って考えているとストレスも溜まるし、溜まったストレスが膨らんでどこかでパンクしてしまうかもしれない。

どうせこれからも仕事をしていくんだから。

仕事をもっと楽しくするにはどうしたらいいんだろう。

スポンサーリンク

何処にいても何をしていても辛い時期は来る。

生きていれば何をしていても傷ついたり悩んだり失敗したりする。

生きていれば何をしていても喜んだり楽しんだり成功したりする。

どれもこれも無くなることはないと思う。

楽しい時期や幸せな時期を感じられるのは大変な時期や辛い時期があるからこそ。

そもそも「辛い」が無ければ「楽しい」も無いんです。

「ずっと楽しい」なんてありえないのかもしれない。

だから何をしていても辛い時期は来る。

「来ないでほしいー!」って思っていても来る。

そう思っている方が楽なんです。

辛い時期を楽しむことは出来ないかもしれないけど、「必ず来るもの」って思っていれば「まさか!」っていうショックは無くなるような気がする。

すぐに対応出来るかもしれない。

いつどこにいても、何をしていても、辛い時期は必ず来る。

「来ないでー!」って思っていても、来ないように頑張っていても来る。

どうせ来るんだから受け入れるしかないじゃない。

「どうせ来る」って。

私はいつもそう思っている。

スポンサーリンク

仕事が楽しくないと感じるのはどうして?

必ず来る辛い時期、仕事が楽しくないと感じるかもしれない。

辛い時期は人によって違うと思うけど、人間関係であったり、仕事の内容であったり、プライベートで起きたことかもしれない。

全体的に見ると「思い通りにいかないから」だと私は考えています。

思い通りに物事が進まないとストレスも溜まる。

「自由ではない」って感じる。

「面白くない」って感じる。

楽しくないんです。

それだけ「つまんない」条件が揃っているのに無理やり「楽しい!」って思える程私の脳みそは単純ではありません。

「騙されたと思って」なんて子供の頃に言われたことはあるけど、大人になった今「騙されたと思って仕事は楽しいって思うようにする」なんて出来ないんです。

出来るわけがない。

思い通りにいかないんです。

だから楽しくないんです。

問題は「自分の思い通りに物事を進めるには?」って考えて行動することから。

そこから解決に向かうんじゃないだろうか。

スポンサーリンク

一日で何もかも思い通りになるわけがない。

これまで生きてきた過程でたった一日で何もかも思い通りになるなんてものを経験したことがない。

それが出来るのはゲームの世界くらいなものです。

だから、一日で仕事もプライベートも思い通りになるわけがない。

わかっているのに今でもすぐに結果を求めてしまう自分がいます。

だから「何かを変えなきゃ!」って思うのは気持ちだけだったりする。

一瞬、火が付いたかのように頑張ってみる。

でも本当はその気持ちを継続しなくてはいけない。

これから先、自分の思い通りに進めていく為には自分の成長は必要不可欠。

その成長がお金の為なのか技術の為なのかメンタル的なものなのかはわからないけど、一日では手に入らないんだから毎日コツコツ何かを積み重ねていかなくちゃいけない。

全ては自分の思い通りに物事を進める為なんです。

じゃあそれまでは「ずっと楽しくないの?」って思うじゃないですか。

結果が出るまで全てが楽しくないのか。

そんなことないと思うんです。

毎日コツコツ、何かを自分の未来の為に続けるのは辛いことかもしれない。

でも毎日コツコツやっていかないとずっと思い通りにはならない。

だとしたら何を楽しみにする?

スポンサーリンク

成長を楽しみにする。

ダイエットをしたって筋トレをしたって、毎日コツコツちゃんと続けていれば必ず変化していくんです。

目に見えてそれを感じる瞬間がきっと来ます。

全てを数字のように分かり易くすることは出来ないかもしれないけど、必ず変化していく。

徐々に変わっていくはずなんです。

毎日コツコツ進めるからこそ得られる成長の結果は楽しいはずなんです。

学生の頃だってちゃんと勉強を続けていればテストの点数も良くなったはず。

年間の成績も良くなっていたはずなんです。

でも毎日コツコツ続ける事を辞めてしまえばそこで成長は止まる。

成長が止まれば目に見えて結果が出ない状況になる。

そりゃ「楽しくない」って感じる。

毎日コツコツ自分の未来の為に何かを続ける。

「大きな結果は一日では出ない」ってわかっているのなら、徐々に変わっていく成長を楽しむしかないんです。

これが楽しいんです。

楽しいはずなんです。

その感覚すら忘れてしまっているかもしれない。

「毎日コツコツなんてやってられるか!」って思うかもしれない。

でも続けないと大きな成長や大きな結果は絶対に手に入らない。

だから思い通りにいかない。

だから仕事も楽しくない。

スポンサーリンク

仕事をもっともっと楽しくしなきゃ。

毎日毎日毎日毎日。

仕事をしていると「毎日コツコツ何かを続ける」っていう感覚が無くなるかもしれない。

もし仕事の内容に楽しさを見出せないのなら、仕事以外の部分で毎日30分だけでも自分がやりたい何かに時間を作るようにする。

それを毎日続ける。

そしてその成長を楽しみにする。

仕事の中でコツコツ続けられるものがあるなら、「なんとなく」じゃなくてちゃんと成長を意識するべき。

仕事を始めたばかりだと、なかなか周囲の人に馴染めなかったり、失敗したり、アドバイスを受けたりします。

それが「思い通りにいかない」って感じる理由だと私は思っています。

でも誰かに教わったり失敗しながら仕事を覚えていくことで思い通りに、計画的に仕事が出来るようになる。

それって、成長なんです。

出来なかった仕事が出来るようになった証拠なんです。

周囲の人達はそもそも出来るからどこかで「出来て当たり前」って感じるかもしれないけど、その周囲の人たちもそもそも出来なかったはず。

それが出来るようになって、今では「誰かに教えられるようになった」ってのも成長なんです。

仕事の内容によるかもしれないけど、毎日コツコツ自分の未来の為に続けることで得られた成長は楽しいんです。

仕事の中でそれを見出せなくても、別の部分で見出せば良い。

なんでもかんでも一日で変わるわけじゃない。

一日で達成出来るわけがないんです。

結果ばかりを求めて成長を楽しめないなんてもったいない。

「楽しい!」って思える瞬間はもっともっと転がっているはず。

それに気が付かずに過ごす毎日が楽しいわけがない。

自分の成長。

それを楽しめないと仕事も楽しくない。

出来ないことが出来るようになる喜びは子供でも知っています。

努力を続けることで得られる結果は子供でも知っています。

縄跳びも跳び箱も鉄棒も、コツコツ続けるからこそ出来るようになるんです。

大人になると「なんとなく」過ぎていく「普通の毎日」のように感じるかもしれないけど、「楽しい!」を見つけるのが下手になっただけ。

ヒントは「毎日コツコツ何かを続ける努力」にあるんじゃないだろうか。