恋人が欲しいならハントをやめろ。野生の恋を取り戻せ。

恋愛

恋人が欲しいって言うから紹介をしたわけなんだけど。

何人目だよ。

ずっと恋人がいないからって魅力が無いっていうわけじゃないと思うんです。

恋人にしたいって思われないだけだと思うんですよね。

ここまで来たらそう思おう。

そう思ってくれ。

もう紹介してあげたいけどこれ以上は見つからないっす。

だから恋人にしたい人になってください。お願いします。

恋人っていうのは恋をする相手だから理想と違っても構わんだろ。

まず恋人が出来ないってことが欠点だから。

そこは実際にいないんだから認めてください。

恋人が欲しいのに出来ないってそういうことでしょって思います。

そもそも恋人なんて手に入れるもじゃないだろ。

好きで好きで独り占めしたい人だろ。

歳を重ねるとどうしてかそれよりも理想とやらが先行するタイプになる。

理想先行型はいくら紹介しても理想じゃないと受け付けないみたい。

理想はあっても構わないけど理想通りの人に巡り合える可能性って低くないですかね。

特に自分だけがそう思ってるパターンが多いから見つからないよ。

そりゃそうだわ。

そんな理想にピッタリの人なんてなかなかいないと思うのだよ。

いると思ってることがおかしい。

理想の人と付き合う事が恋人が出来たってことじゃない。

それは恋人探しじゃない。

ハンター。

理想の相手ハンターです。

ハンターが来たら逃げるでしょ。

だって狩られる恐怖があるじゃん。

そら逃げるわ。

怖いし。

何されるのかわからないし。

それに野生で磨かれた感覚を持っている人を理想にしちゃうとハンターから逃げるのが上手になってます。

だからハンターでいる間は理想の人は寄ってこないって思った方がいい。

野生の勘が養われているのにいつまでハンターでいるんだ。

もうハンターじゃダメなんだよ。

狙い撃ちとかそういうものはいらないんだよ。

気が付いてくれ。

自分の理想が間違っているわけじゃない。

ハントしようとしているその姿勢がまずいだけだ。

罠を仕掛けても理想の相手はかからないよ。

理想の相手を恋人にしたいなら野生に戻ろう。

ハントされる側になれ。

そしてそこで理想の相手がどんな恋人を求めているのか見極めろ。

どうせ理想は高いんだから。

低いって言っても高いんだから。

それは認めてくれ。

さあ。野生の恋を取り戻そうぜ!

野生の恋っていうのはその人が生まれて持っているものが基準になるものだと思ってて、

年収とか勤めている会社とか、そういうのは含まれないイメージ。

なんとなくわかりますかね?

その人が持つ自然なものに惹かれるかどうか。

その自然な部分に恋をする。

それが野生の恋としましょう。

それ以外の部分はすべてがおまけ。

勉強がすごく出来る。おまけ。

スポーツがすごく出来る。おまけ。

いつもおしゃれな服を着ている。おまけ。

金持ち。おまけ。

いい車に乗ってる。おまけ。

髪型が素敵。おまけ。

夢を持っている。おまけ。

全部おまけ。

野生の恋はまるで初恋のようなものです。

なんかすごく好きになる。

顔がタイプ。野生。

性格がタイプ。野生。

スタイルがタイプ。野生。

大体このくらいなものです。

野生の恋の方が理想的なものが少ないんです。

でもそういった部分が一致するからこそ長く、深く付き合っていける。

その他に乗っけた理想は一度捨ててほしいと思う。

じゃないと紹介する方がなんか申し訳ない気持ちになるもの。

恋をステータスだと勘違いするな。

「好きだ!」

って感じるものだ。

どうしても好きだから独り占めしたくなるものだ!

そして以外にも理想の相手は野生の恋を求めている。

だって理想に近づいている人ってもういろんなハンターに迫られているからね。

でも野生の恋を探していればハンターからは逃げるでしょ。

捕まりたくないし。

それになんか面白くなさそうだし。

ってか怖いし。

ドラマみたいですか?

リアルじゃないですか?

いいじゃないですか。

ドラマみたいな恋をしようよ!

理想の相手は野生の恋を求めているかもしれない。

むしろ理想の相手こそ野生の恋人を探しているかもしれない。

表向きにはただ

「恋人が欲しい」

って言うけど。

心の中ではきっと野生の恋を求めているのだろう。

そもそも恋人が欲しいっていうのは野生が基準なんじゃないかって思う。

「さあ!恋人を作るぞ!」

って恋をするもんかね?

むしろ野生的な、偶然が重なって、相手が気になって、そして恋に発展しているようなものなんじゃないだろうか。

出会いが無いっていう人がいるけどきっとどこかで理想が上乗せされてしまっているような気がする。

なんか上乗せされた理想から満たされないと野生の恋をしないような気がする。

理想を上乗せされて、さらに野生ってなると恋人になりたくてもなれない人ってたくさんいるんじゃないかなって思う。

あなたの事を好きな人って絶対にいると思う。

でも理想のおかげで、野生の部分をスルーされている。

この順序を何とかしたい。

理想っていうのは今上乗せされてるんだから後々上乗せ出来るわけですよ。

別に最初から理想でなくてもいいんです。

むしろ長く、深く付き合っていくには野生の恋をした方が根本的なものは変わらないから有利じゃないかなって思う。

先に理想が上乗せされてるよりも野生の恋をした方がすごく楽しいんじゃないかな。

むしろ一緒に理想に近づく努力をしていく方が絆が深まるんじゃないかなって思う。

お互いが野生の恋をするならずっと惹かれ合うんじゃないかなって思う。

別に妥協しろって言ってるわけじゃないんです。

ただ、乗っけられた理想は後々変えられるから、そういった部分はスルーした方が本当の意味で理想に近づけるのかなって。

「お金持ちでオシャレで性格がタイプ」

「性格がタイプで今は頑張ってお金持ちになってすごくオシャレにもなった」

っていう方が絆が深いってこと。

そしてそうやって理想に近づくことでお互いがいい刺激になる。

お互いがお互いの理想になっていく。

恋をするのって大変な事なんです。

恋人を作るのって大変な事なんです。

どうせ理想を掲げるなら一緒に乗り越えていけるようなものにした方が楽しいと思うし、乗り越えられた時の喜びは何倍にもなるんじゃないかな。

すでに理想になっている人と恋人になっても、自分も理想になっていないと釣り合わなかったりしませんか。

全然釣り合ってないのに理想を掲げるなんて恋人を作る気が無いのと一緒。

釣り合ってなければ恋に発展なんてしません。

努力して、頑張って、釣り合って、自分に自信がついて、対等になったなって思った時に初めて恋がスタートするパターンもあるでしょう。

でもそれって結局理想が上乗せされてるのと一緒なんですよ。

だとしたら今努力をしている最中でなくてはいけない。

今努力をしている最中で「恋人が欲しい!」なんて言ってる場合じゃないわけです。

そんな事よりも理想の相手と少しでも早く釣り合う人になってください。

そしたら理想が変わっているかもしれません。

どうせ野生の恋が必要になるから。

すごく頑張って、すごく努力して、理想の相手と恋人になった。

その後のことです。

どうせ野生の恋が必要になるんです。

どんな肩書でも肩書は肩書です。

相手が本来持っているものっていうのは根本的に変わらないんです。

その根本的な部分が合わなければ求めるんです。

結局求めてしまうんです。

だってもう理想のものは手に入れたんですもん。

そしたら野生の部分が合うか合わないかの話になるわけじゃないですか。

そうなった時に絶対に野生の恋を求めるんです。

結局そうなるパターン。

そして野生の部分が満たされる方が幸せを感じるはずなんです。

だってお金があっても話もしない、性格も合わない、顔もスタイルもタイプじゃない。

これって幸せですかね?

幸福感あります?

ないっしょ。

だったら性格も顔もスタイルもタイプ、いつも食事の時に楽しく話をする。今後の事を語り合う。一緒に頑張っていきたいって思う。でもお金はあまりない。でもこれからもっと幸せになりたいから頑張っていく。

こっちの方が幸せを感じると思いませんか?

それでも先に理想を追い求めますか?

まだ気が付きませんか?

結局野生の恋を求めるんです。

だって野生なんだもん。

それが野生なんだもん。

寝る、食べる、と同じくらい野生なんだもん。

当たり前のことなんだもん。

それを忘れて理想ばかりを追う前にやっぱり野生に戻ってみた方が良くないですか?

だって恋人が欲しいんでしょ?

それならやっぱり野生へ戻って恋の感覚を磨いていきましょうよ。

結局のところ野生で磨かれたものが最終的に勝つんです。

同じお金持ちなら野生的なものが優れている人を選ぶのが人なんです。

同じオシャレでも性格が良い方と悪い方だったら良い方を選ぶのが人なんです。

だから元々持っている野生の部分が良いに越したことはありません。

やっぱり野生の部分を磨く方がいい。

理想はその上に積み重ねていく方がいいんです。

そしてその理想はお互いが一緒に高め合っていけるようなものがいいんです。

恋人ハントする為の武器は一旦押し入れにしまってください。

今はそれを使う時じゃないです。

むしろその武装が原因で恋人が出来ないのかもしれません。

超もったいない。

てか見た目が超怖い。

武装を解け。

その武装のせいであなたの野生の部分が全く見えない。

全く感じない。

ただ武装をしている人。

恋人ハンターにしか見えない。

野生の恋を探している人にとってはハンターって怖いんですよ。

もし武装するなら理想の相手がどんな恋を求めているかわかってからにしましょうよ。

相手の事もわからないのに武装するのはやめてください。

相手もハンターで、あなたもハンターなら話はわかります。

でもハンターじゃなかったら逃げますって。

だから一旦武装は解除してください。

理想の相手が見つかって、その人がハンターだったら武装してください。

だから一旦押し入れに。

その武装が役に立つ時が来ます。

もし今後野生の恋を磨くなら両方知っていることになるんです。

野生を知り尽くしたハンターになれるんです。

実際にそういう人っています。

間違いなくいるんです。

全てを手に入れる人っているんです。

数は少ないかもしれないですけど。でも最強に幸せだと思う。

これ以上ない幸せに毎日包まれているんだと思う。

そういう人の方が羨ましいって思いませんか?

どれも妥協しない。

最強の恋人同士になれるって本当の意味での理想なんです。

どうせ理想を掲げるならそのくらいやってのけてください。

ハントする為の武装を捨てる事はありません。

だから一旦押し入れに。

そして使う時がきたら引っ張り出してください。

ずっと持っていていいんです。

いつでも使えるようにしておけばいいんです。

ただ野生を知らずにハントは出来ません。

まだまだ野生にはあなたが知らない理想の相手がゴロゴロいます。

新種だっています。

未踏の地に足を踏み入れてください。

最強の恋人がいるかもしれません。

でも武装をしていたら出会えないんです。

新種を発見したいなら野生でいるべきなんです。

恋人探しはジャングルでハントをするようなものかもしれません。

どうしても武装したくなるのはわかります。

その方が危険はないですからね。

でもジャングルに入らないと恋人なんて出来ないんです。

武装している事に気が付かないおっちょこちょいな相手をお探しですか?

違うでしょ?

理想の獲物が欲しいでしょ?

だったら武装を解除してください。

持ち歩くのは構いません。

もし理想の相手と出くわしたら。

そしたら持ってる武装を身に付けりゃいい。

それまでは持ってるだけにしてください。

武装で重くなった分ジャングルの中を探検するのは大変かもしれないですけどね。

もし重くて邪魔になりゃ捨ててください。

未踏の地に辿り着いたら理想の人しかいない楽園かもしれない。

そうなった時に気が付くはずです。

「武装いらんわ!」

って。

武装してたら入れないところだってあるんです。

逆に武装していないと入れないところだってあるんです。

お宝の場所がわかっているのにそれに辿り着かない理由ってわかりますか?

それね。

お宝に嫌われているんですよ。

恋人にしたい人に嫌われてどうする。

もう意味がわかりません。

武装を解除しないままで

「どうして私には恋人が出来ないんだろう。」

「どうして理想の相手は逃げていくんだろう。」

って言ってるのと同じです。

ジャングルの中にいるのに異質な装備を身に着けるな。

ジャングルの中にあるもので装備を作れ。

ジャングル装備を身に付けろ。

迷彩柄は異質なんです。

だったらジャングルにあるものを使って武器を作った方がいいに決まってる。

理想の恋人民族に出会ったら最高。

楽園だ。

でも異質だと追い出されるよ。

あっという間に嫌われるよ。

恋人が欲しい時はハントする格好じゃダメだよ。

理想の恋人がいる地の原住民と仲良くならないといけないんだから。

その地に似合わない格好をしない。

その前に、自分が似合わない格好をしない。

あなた自身が不自然じゃ意味がない。

そのままのあなたが一番素敵だって言ってくれる人を理想にしたいです。

そのままの自分を磨くってどうすりゃいいのかわからないですけどね。

ヒントは野生にあるんじゃないかな。

とにかく。

恋人が欲しいならその武装を解け!

なんか威圧感がすごいよ。

どうか感想をください。

タイトルとURLをコピーしました