趣味探しは新しい世界の入り口だったよ。

生活

新しい趣味を探したいと思った時にまず何をするか。

そりゃ情報収集じゃ!

自分がどんな趣味を持てば楽しくなるのか考えながら探すのだ。

そしてこれからずっと続けていけるようなものであってほしいなとも思う。

意外にめんどくさがりだからこれって決めたらそれを続けたいタイプ。

一応そんなわがままな事を考えながら趣味探しをすることにしたよ。

スポンサーリンク

ずっと続けられるってどんな趣味だろう?

運動嫌い

そんなにお金使いたくない

ワクワクする

休みの日にサクッと出来る

挙げたらきりがないじゃないか。

キリがないから最近気になる事をいくつかピックアップしてインターネットで調べながらにらめっこしてみました。

最近流行りのものも含めてね。

そうすると意外や意外。

これがどんどん新しい知識が増えていくのだよ。

仕事や友達との会話の中でも物知り感が漂うような存在。

「ああ。あれね!」

と。

趣味の会話で結構力を発揮する。

それが別に普段の生活に必要があるかって言われるとそんな事はないですけどね。

正直別に使うところはない知識かもしれない。

街を歩いていても結構色々なものが目に入ってくるけど例えば速そうな自転車あるじゃないですか。

そのメーカーとかがわかる。

別に普段の生活で使う事が無い知識でしょ?

山登りをしようと考えるとなぜか山とか山岳グッズに詳しくなる。

別に普段の生活で使う事が無い知識でしょ?

普段の生活で使う事が無い知識がどんどん入って来る。

そうなんですよ。

スポンサーリンク

趣味って普段の生活から少し離れてるくらいがいい

普段の生活からすごく近いところにあるとなんだか「趣味!」って感じがしないじゃないですか。

自分的にはですけどね。

副業っていうのも考えたんですけどこれがまた、普段の生活から想像するとだいぶ限られてるし、始めるまで時間がかかりそうだし、なんだか結果が出ないとイライラしそうだからやめました。

とは言ってもですよ。

副業が趣味の人ってなんだか羨ましね。

年収増えるだろうし。

お金があればまた別の趣味も出来そう。

ワクワクするー。

でもダメだ。自分には向いていない。

向いていないとか向いてるとかやってみないとわからないじゃないですか。

だからものすごく普段の生活からかけ離れている分野にチャレンジするくらいの気持ち。

逆にワクワクするかもしれない。

せっかくだからそうしてみよう。

スポンサーリンク

インターネットで調べると自分の知ってる言葉だけで検索するから思ったよりも出てこない事が発覚する

検索する時って頭の中で考えて検索するから結局自分が想像出来る範囲内の趣味探しになってしまう。

これはいかん。

それじゃあワクワクが半減してしまうじゃないですか。

だから一度外に出る事にしました。

趣味になりうるだろう言葉探しです。

言葉探し。

これがまたすごく楽しいのですよ。

どうやって探すかってことですよね。

目です。

目で見るんですよ!

街に繰り出すんですよ。

電車の広告もなぜか見る。

本屋とか言葉の宝庫

図書館とか言葉のバーゲンセール。

そうやって目で見たものをメモしておけば趣味の引き出しが圧倒的に増えます。

一日だけでも30個の趣味単語は増えるでしょう。

この趣味単語がなかなかワクワクさせてくれる。

プラモデル

ラジコン

コスメ

温泉

旅行

バイク

ゲーム

音楽

将棋

チェス

パソコン

小説

テニス

野球

卓球

筋肉

ダイエット

etc

ですよ。

すごくたくさんあるんですねー。ワクワクしますねー。

それが趣味探しの初めの一歩さ。

趣味の数はマジ半端ねー量あるから。

趣味と呼んでいいものかわからないものを含めるとマジ半端ねーです。

あれもこれもあるなーって関心します。

その中から絞っていきましょう。

まず大切な事。これ大事っす。

スポンサーリンク

趣味は普段の生活に支障が出ない距離感で探す

お金が無いのに趣味が車になるとお金はもっと無くなるぞ!

時間が無いのにプラモデルとかを趣味にすると一つも完成しないぞ!

っていうこと。

頭でわかってはいてもワクワクするものだからつい選んじゃうでしょう。

間違いなくわかってはいるけど心惹かれてしまうでしょう。

それは私も同じです。

残念ながら断念です。

いや。

むしろ趣味単語探しからもう一回やりましょう。

じゃないと後々後悔することになりますよ。

後悔する趣味なんてそんなもの趣味じゃねー!

後悔しないなら多少無理をしてもいいとは思いますけどね!

そうなると趣味って呼べなくなりそうな気がする…

マニア?的な?

だから普段の生活に支障が出ない趣味にする必要がありそう。

出来るならもう一度探してみるっていうのも手かもしれないですわ。

自分的にはスポーツが苦手。

出来れば癒しを求めたい。

でも温泉とか旅行もお金はかかるからなー。

と悩んでいく。

見つけたよ。

グルメだよ。

どうせ休みの日でも食事はするし。

それならグルメにしちゃえばいいんじゃないか!と。

そう考えたわけです。

しかしですよ。

グルメが趣味ってなると芸能人が通う。

とか

その街で有名な。

とか

高いんですわー。

出来れば安くておいしいっていうのがすごくありがたいんです。

お財布にも優しいグルメ。

吉野家行けって思うじゃないですか。

でもね、それはそれでなかなか面白い発見があると思うんですよ。

「今日はどの吉野家に?」

っていう趣味。

いろんなところに行けるでしょうし。

なかなか楽しい趣味にすることは出来そうっす。

つまりですよ。

趣味単語からさらに深堀りしてもいいんです。

もっと細かくしてしまえばめんどくさいとかも無くなるじゃないですか。

自分がやりたいってワクワクしたものだけでOK!

それがホビー!趣味の世界!

だから思ったんですよ。

なるべくお金をかけないグルメで、色々なところに自然に行ける趣味。

それがB級グルメですね。

意外にもありがちなところに収まりました!

移動費はかかるけどね。

なるべく近場、時間があれば遠出。

そして以外にも長続きする秘訣はこれだ!

スポンサーリンク

趣味友はいたほうが共感出来るから楽しいよ

そりゃそうだ。

気が合う誰かと一緒に趣味を持った方が絶対に楽しい。

それとね。

自分で考えた趣味って結構深堀されてるからその趣味が同じって気が合うことが多いんです。

はい。

油断してましたね。

同じ趣味を持つ人って結構同じような考え方だから理解し合えるものなんです。

でもそんな友達いないしって思います?

これから作ればいいじゃないですか!

友達が出来てから趣味がスタートするわけじゃないんですから!

そのうち何かきっかけがあるものです。

趣味なんだからまず一人で始めるっていうのが前提の話ですよ!

徐々に徐々にそういった人達が近くに集まってくるかもしれないっていう話です!

だからまずは一人でもいいから始めてみるっていうのは手です!

知り合いにバイクが好きな友人がいるんですけど好き過ぎて改造して、早くして休日にサーキットに行くみたいなんですけど、そこでいつからか一緒に走る人が増えて来て結構プライベートでも良いお付き合いが出来てるみたいで。

そんな楽しみもあるもんだなぁと感心しながらB級グルメを調べる私。

基本的に趣味で繋がってるだけだから結構タンパクな関係で楽しいとのことです。

深く付き合うとめんどくさい人間関係とか発生しそうだし。

楽しいことだけ共有っていうのはありかもしれないです!

うらやまです!

だから無理やり今いる友達誘ってみた!

そしたら断られた!

なんだか否定されたようですごく寂しい気持ちになる。

ちぇ!って子供みたいに思った。

でも始めてだから今いる知り合いの中から誘うっていうのもありだとは思う。

スポンサーリンク

趣味に誘った方も誘われた方もそれがきっかけで趣味が出来る

これはあるあるですよねー。

誘われる時によく聞く話だと思うんですけど誘った方より誘われた方がその後ハマってしまう現象。

そして後々

「私が紹介したのにねー!ははははー!」

っていう展開になるやつです。

これは馬鹿に出来ないですよ!

だってそれも趣味の始まり。

きっかけなんてなんでもいいわけで、自分がワクワクする事が大切!

だから誰かに紹介されたことがきっかけでっていうのは良く聞く話なんです!

そしてそれで自分も満足するんだから手間も時間もかけずに趣味を手に入れたようなもの!

うらやまですなー。

ラーメン二郎ばっかり食べに行く人に一回誘われた事があるんですよ。

来週○○店に行くけど一緒にどう?って。

その日は一日かけて2店舗行くって。

断りました。

行ってもよかったんですけどね!

それがきっかけになったかもしれないし。

今考えたらそう思うんですけどね。

もしかしたら超ハマったかもしれない。

一週間に一回ならそんなに高いものではないと思いますし。

楽しいおいしい新発見!

みたいな感じになってたのかもしれないっす。

でも断りました。

でもね。

それから断ったり断られたりっていうのを繰り返していく。

知り合い通してね!

これ!重要!

スポンサーリンク

趣味ってタイミングも大事

タイミングってあるんですよ。

そのタイミングがばっちりの時に趣味が見つかることだってたくさんあるんです。

だから無理やり誘われたから行く!っていうのは違う!

どうせまた誘われるから!

違う事を誘われたりもするし!

タイミングが大事だったりするんですよ。

無理やりにでも行くべき?

って?

いや。タイミングなんですよ。

例えば無理やりに行ったとしても行ってみたら楽しくてそのまま趣味になっちゃいました!

みたいなことは全然あり得るんです。

だからタイミング。

行きたいとか行きたくないとかそういったことよりも絶対にタイミングです。

基本的に無理やり行くってすごくストレスだから行かないけどね。

行かないけどあまりにもしつこく誘うもんだから一回くらいならって気持ちで行くでしょ?

ストレスでしかなかったわー。

時間の無駄だと思います?

違うんす。

もう行かないって決められるきっかけになるから大丈夫。

逆に無数にある趣味の中で選択肢が一つ減ったならよしとしましょう!

だからタイミングがすごく大事!

それに、前に一度行ってみてその時は全く興味が湧かなかったけど2回目に行った時にハマるパターンもある。

聞いたことありません?

ありますよね?

あるでしょー。

だからタイミングってすごく大切なんです!

そんなに簡単に見つかるものでもないし。

気長に行きましょうかー。

スポンサーリンク

趣味は突然やってくる

趣味を無理やり探すっていうのも違ったりすると思うんですよねー。

きっかけとか自分の生活環境とかタイミングとかが重なって本当にワクワクする趣味に出会えるはずなんですよー。

だとするとですよ。

今趣味にしているB級グルメっていうのは結構無理があるのか。

本当は違うのか。って感じるんです。

結局長続きしない。

すぐにやめる。

っていうことは違ったんだ。

これじゃない!

これじゃなかったんだよ!

って思うようにした。

そしてまた探し出す。

そして誘われてみる。

何かワクワクしそうなものを見つけては誘ってみる。

そうやって繰り返していくうちにただのイベント好きになっていく。

意外に趣味の世界は広い。

いや。むしろ世の中のすべてがまるで趣味から発展しているようだ。

通っているあのお店も、ただ料理が趣味だったから始めたのかもしれない。

あの店も!あの場所も!

そう思えてきました。

そうなんです。

趣味の世界は自由で発展していくものなんだよ!

きっとそうなんだ!

全ては趣味から始まる!ワクワクから始まるんだ!

現実逃避する時間が欲しい時にもすごくいいかもしれない。

夢を見させてくれる。

そうさ!

スポンサーリンク

新しい世界の入り口は趣味だ!

楽しくないより楽しい方がいいじゃないですか!

だとしたら趣味があるって素晴らしい!

新しい発見から新しいビジネスが生まれるかもしれないんです!

世界の人々がもっともっと幸せになれるかもしれない!

それが趣味!

趣味に救われる人は大勢います。

趣味でワクワクするって本当に素晴らしい。

新しい世界が広がっている。

新しい自分に出会える!

そして毎日が楽しくなっていく!

それが趣味!

全てのきっかけは趣味!

そうだ!

すごいな。

素晴らしいよ。

その趣味が見つからないんだよ。

だから探してるんだよ。

見つかった?

見つかりそう?

いいね。

そりゃよかった。

B級グルメダメだったしなー。

何しようかなー。

ちょっと部屋の掃除でもしてみましょうかね。

ずっとしまっあるものもたくさんあるし。

いらないものは処分してみようかなー。

もしかしてですよ。

部屋の掃除ですらきっかけですか?

だとしたらもうわからない。

趣味はそこら中に隠れている。

いや。そうじゃない。

趣味はあなたに見つけてもらうの日をずっとそこで待ってるんだよ!

迎えに行こう!新しい世界!

最高かよ!