寝なくても大丈夫な体を持っているのならどうしようか

小言

さすがにずっと寝ないなんていうのは無理だと思うぞ。

体に異常が出そうだし。

もし眠たくなったら寝るっていう考え方なんだったらそれはそれで自由な生活が出来ていて羨ましいって思うけど。

「私寝なくて大丈夫なんですよねー」と誰かに言ったところで「すげー!」とはならない。

むしろ「寝るだろ。」と疑いの目でしか見れない。

実際にそういう人がいて、悩んでいる可能性もあるとは思うけど、私の周りにいる人から言われたら単純に疑ってしまう。

そういう人が周りにいないっていうのもある。

あるけどなんか「さすがに寝るっしょ」っていう考え方が強い。

むしろ自分の中では決定づけている。

人は寝る。

というか動物は全部寝る。

次の日のことを考えたら寝る。

すごく疲れたら眠くなる。

学生の頃、部活が終わるとすぐに眠たくなったのを思い出す。

そのくらい人っていうのは確実に寝る生き物だと思っている。

それを、
「私寝なくて大丈夫なんですよねー」なんて言われたら、
ほぼ、疑いの「そうなの?」が出てしまうじゃないか。

睡眠に効率よく常に打ち勝つことが出来るのなら、
誰よりも多くの結果を残せそうだ。

24時間稼働させられる自分を持っているのはすごい。

えげつない。

もし自分が寝なくても良い体を持っているのなら何をするだろうか。

眠くならない体を持っていたら私ならこうする。

考え事。

寝ない体なんだから寝不足による体力の減少や思考が低下することもない。

だとしたら色々考える。

眠れない夜に考えるあのグルグル同じことが巡るような感覚。

あれを思う存分続けることが出来る。

眠れない夜って色んな事を考えませんか。

「明日の為にも寝なきゃ」とは思っているけど考えてしまって眠れない。

そんな状態になる。

思い出したくもない事を思い出してみたり、これから先のことを妄想してみたり。

眠らない体を持っているのなら先のことを気にせずに思う存分考え事に使える。

寝不足による体のだるさも残らない。

最強。

でも今の私にはまだまだ寝て忘れたいものがたくさんある。

眠ってリセットしたいことがたくさんある。

充実したプライベート。

眠らない分、寝る人と比べるとその倍は活動出来る。

ざっと2倍の時間が手に入る。

そうなったら一日の半分は自分の好きなことに費やせるようになる。

お金がかかる趣味を持つと大変かもしれないけど、
間違いなく充実した日々が送れるだろう。

「仕事もプライベートもフルパワーです!」なんて誰かに言ったら嫌われそう。

つまりそういう人が実際にいるのなら「羨ましい」ってことだと思う。

2倍活動出来るって。

すさまじい。

一年間が倍の長さになるようなもの。

誰よりも充実したプライベートを作り出せそうな予感。

勉強。

何しろ通常の2倍行動が出来るのだからプライベートも充実させつつ勉強だって出来てしまう。

というか自分がそうなら勉強もすると思う。

せっかく寝なくても大丈夫な体なのだからそれはフルで使いたい。

だから今後の自分の為にも勉強はするのだと思う。

勉強というか興味があるものをとことん研究したり調べたり、知識として頭に入れていくことは間違いなくする。

そもそも人間は知りたいっていう欲求から勉強したりするらしいし。

人間本来の能力として携わっているならそれをフルに活かしてみたいなっていう願望。

今は仕事をして、帰ってきて、酒を飲んで寝る。

むしろ寝る為に酒を飲んでいる。

酒を飲んでも眠くならないのは逆に辛いかもしれない。

仕事。

寝なくて大丈夫な体であればたぶん仕事もいくつか出来る。

2倍働けるっていう計算。

給料も倍は当然になる。

寝ないけど「疲れない」わけじゃないとしても、起きてる状態で疲れを回復出来るわけだから働けるんじゃないかと思っている。

もし寝る体質の人だとしても頑張ってる人は「睡眠時間が少ない」ってよく聞く。

良く聞くけど眠いと作業の効率はすごく落ちる。

昼ごはんの後。

だいたい毎日仕事をする気が起きない。

眠たいからね。

それが無くなるのだから仕事の効率は間違いなく上がるんじゃないだろうか。

昼飯食べた後眠くなるなんて全然頑張ってない証拠かもしれん。

悟り。

睡眠時間が無くなれば恐らく2倍の時間を考えたり行動したりに使える。

ってことはそれなりに考えたり行動したり経験したりを繰り返せば知らない間に精神がとんでもない成長を遂げるかもしれない。

30歳になったとしても60歳くらいの知識と経験を持っている計算になる。

50歳で100歳の経験と同じ。

60歳くらいになったら120年生きているのと同じような解釈で世の中を見ていると思う。

たぶん。

悟れるような気がする。

人はいづれ死ぬけど、24時間を常にフル活動出来るなら誰よりも多くの経験を経て、なんか悟ると思うのです。

「私寝なくても大丈夫なんで!」

そんな奴本当にいるのか。

それで苦しんでいる人がいるのなら本当に申し訳ないが 、どうしても信じられない自分がいる。

そういう奴は「全く寝ないってことじゃないだろ!」っていつも思っている。

どうか感想をください。

タイトルとURLをコピーしました