仕事

世代や時代のせいにしても自分の給料は増えない

「バブル時代は良かったなぁ。」と言われた時。その時代に働いた事が無いからわからないけど、正直に言って「異常だ」と思った。今の方がよっぽど普通で分かり易い世の中だと思う。
恋愛

初デートの成功は「共に歩む未来」が想像出来るかどうかにかかっている

大好きな人との初デート。緊張するけど成功させたい。注目すべきはデートの先、「共に歩む未来」が楽しいかどうか。幸せかどうか。一緒に未来を作っていける存在になれるかどうか。
小言

検索結果の向上がもたらす未来

最近一度の検索で最も知りたい情報が表示される事が多くなった。検索機能は日々進化して、同じ文字を検索しても、私達一人一人が求める別々の答えを各々の端末で表示ところまで来ている。
メンタル

明日の勝ち負けよりも未来の圧勝を選ぶ理由

身近にある勝ち負けを追う事で知らない間に努力を続けられたりする。でも勝ってしまえば努力は一度終わりを迎える。もっと先の圧勝を目指せばもっと面白い未来が待っているような気がする。
小言

極端に尖ってないと魅力的なブランディングは難しい

自分を売り込んだり、何か商品を売り込んだりする時。極端で尖った部分が無いと魅力的にならないこともある。万能って実は面白くないのかもしれない。
生活

「売れないバンドマンルート」を選んだ先がどうなるか教えたい

売れるバンドの何倍もの売れないバンドがいる。それが事実。売れるのは一握り。話題になるのは一握り。ただ、売れないバンドをやっていたとしても人生がバッドエンドと決まったわけじゃない。
人間関係

「本音が言えない」私が本音を言えるようになる為に必要なこと

「本音を伝える」は「言いたい事だけを言う」って意味じゃない。自分の気持ちが全て相手に伝われるように、それを言葉にする特技に近いと私は思っている。
メンタル

迷った時に決断へ導いてくれるのは「自分が選んだ道で失敗した過去」とその経験

失敗の経験。それは「自分で選んだ道かそうではないか」で経験の量が変わる。誰かのせいにしたくないから、自分で選んだ道で失敗したい。その経験が迷う時間を短くしてくれる。
小言

「闇営業」の声がかかる程の芸と才能を持っていない私

闇営業の声が掛かるってのは誰かに必要とされているからだと思う。そんな声も掛からないし芸も才能もない。だから努力を続けるくらいしか出来ない。でも自分を信じてやらないと叶う夢も叶わない。
仕事

「仕事を辞めたい」と思ったら「時間を忘れて本気になれる何か」を探しに行こう

私が仕事を辞めたいと思った時、いつも「本気になれない環境」がそこにはあった。本気になれる仕事をしている時は時間を忘れ、ひたすら前に進もうと努力しているのを自分で感じるから。それが無いと、ただこなすだけの毎日になってしまう。だから仕事を辞めた。
スポンサーリンク