はっきりしない女にイライラしている男達へ

恋愛

はっきりしない女にイライラしている男達へ

この世には好きな気持ちをぶつけてもフワッとさせる女がいる。

私は一人の男として、この「フワッ」にどうしても違和感を感じる。

人生最大級の勇気を振り絞って「すすす、すす好きです」とクソ気持ち悪い告白になったとしても、こちとら玉砕覚悟で挑んだ大勝負なんよ。

「さぁ決着やいかに」と白黒つけられるのを待ってんだ。

が、そこで、「ちょっと考えたい」で待たされて、そのまま「フワッ」と数ヶ月。

あの日のクソ気持ち悪い告白はフワフワと宙に浮いたまま、その子に会う度にモヤモヤと妙な空気感を漂わせる。

決着のつかない気持ちは時間が経つ程イライラへ変わる。

もう一度告白するのか?

そしたら決着がつくのか?

何度も告白する男ってどうなん?

まだ考えてんのかな?

何、このイライラ。

国家から真実をひた隠しにされた革命前の国民のような苛立ち。

農民一揆でも始めたろか。

私には経験がある。

はっきりしない女に対してのイライラを。

今回は今まさにはっきりしない女にイライラしている男達へ伝えたい。

これは私の経験談。

最後まで読んでそのイライラを少しでも解消するヒントになれば嬉しいです。

スポンサーリンク

相手の気持ちなんざ関係ないね。

どんなに相手がはっきりしない答えでズルズル時間を使おうが、好きになったのはこっちだ。

全身全霊をかけたフル告白をしたのはこっちだ。

そもそも相手の気持ちとは関係なく、好きになってしまったんだから仕方があるまいて。

自分が好きなったんだから相手がどんなにはっきりしなくても、あの日のフル告白を恥じてはいけない。

だって好きなんだもん。

私は思う。

自分が好きなくせに「相手に告白させるテクニック」なんかを駆使するよりよっぽどダサいフル告白の方が好印象だ。

小手先で恋をしても面白くないし、なんか、違う。

恋愛に駆け引きは付き物とか言うけど、そんなもんぶん投げて玉砕覚悟で告白したなら相手が今どう思ってるかなんて考える必要はない。

むしろはっきりしない答えで宙ぶらりんにするほど響いたのかもしれない。

まだフラれたわけじゃない。

じわじわと飼い慣らされているような感覚になるかもしれないが、問題は相手の返答じゃない。

まず、自分だ。

今読んでくれているあなたに確認したい。

あの日、本気で告白したか?

思いの丈を余す事なく伝えられたか?

伝え方は人それぞれだけど、受け取り方も人それぞれなんよ。

ガチの想いを「好きです!」って一言でまとめて威力が増す事もあれば、好きになった経緯も含めて説明する事で響く場合もある。

相手に真剣な想いが伝わっているかが大事。

相手がはっきりしない女だとしても、まずはこっちが完全燃焼したかどうかが大事だと私は思う。

もし今、「まだ伝えたい事がある」って思ったり、「もう一度真剣に伝えたい」って思ってるなら、このままフワフワしてても後悔が残るぞ?

はっきりさせたいなら相手に「はっきりさせなきゃ!」って思ってもらわなきゃいけない。

ダサかろうがセリフを噛もうが関係ない。

全力で気持ちを伝えなきゃ。

チャラい告白で実る恋なら、それはチャラい恋だと思え。

グダグダの告白でも真剣なフル告白なら、それは真剣な恋だ。

相手の気持ちなんざ関係ない。

自分の気持ちが伝わってなきゃ告白じゃない。

後悔が残る告白なんかするな。

フルスイングだ。

悔いがあるならもう一度バッターボックスに立て。

三振してもいいじゃん。

フルスイングで三振なら私はカッコいいと思うがな。

変化球の準備なんて恋に必要か?

今必要なのは一生相手を大切にする覚悟がこもったフルスイングだろ。

当たるかどうかなんて知らん。

ホームランを狙え。

まだまだ逆転可能だ。

クレバーにいこう。

私は常々男には熱さと冷静さが必要だと思っている。

自己紹介をしたいわけじゃないが、私は冷静を装って熱くなるタイプだ。

私のようなタイプは、損をする事がある。

何故なら、熱が伝わらないからだ。

熱くなっても冷静に伝えようとするがあまり相手に「あれ?こいつ本気じゃなくない?」って思われる。

ホワイ!こんなに胸の内は熱いのに!

問題は伝え方にあるんだと思う。

冷静でも熱く伝えられる言葉ってのがある。

感情を剥き出しにして「好き好き好きー!付き合ってー!」って感じで来られると、熱いけど熱苦しい。

フルスイングとは言ったけど、バカじゃダメなんよ。

女性だって今後の自分の人生を賭けた選択をしてる。

バカと共に生きるのはキツいだろ。

どれだけ上手に熱い気持ちをフルパワーで相手のハートに真っ直ぐ叩き込めるかがカギ。

良い言葉が見つからないが、「クレバーに」って感じだろうか。

正確な意味は辞書でも引いてほしい。

簡単にすると、熱い気持ちをお利口さんに伝えるって事。

クソガキみたいに「好き好き好きー!」と喚き散らすわけではなく、大人ぶってキザなセリフを選ぶわけでもなく、熱い気持ちを素直に言葉にする。

語彙力が無くても一世一代の告白なんだからその時くらい勉強するだろ。

別に役者になれって事じゃない。

芝居じみた告白なんて胡散臭いだけだ。

今の気持ちをクレバーに伝える。

これって実はすごく大事な事で、それが出来る男性って将来性を感じると思うのです。

付き合う相手に将来性って大事じゃない?

これから一緒に幸せになる為に決断するわけだし。

熱い気持ちをクレバーに伝えられるってのは男としての魅力になると言っても過言ではない。

女性だって男性を選ぶ目をそれなりに持っている。

それなりに。

将来性を感じさせるような告白なら「お?この人が運命の人?」って思うかも。

バカっぽいじゃなく、キザっぽくもなく、ロマンチック過ぎず、丁度いい身の丈に合った最高の告白。

クレバーにいこうじゃないか。

イライラする男、好きか?

相手がはっきりしない女だとしても、あなたは好きになった。

だから告白した。

または告白のような事を伝えた。

が、相手ははっきりしない女だからずっと宙ぶらりん。

モヤモヤ。

くらいならまだ良い。

イライラ。

これはまずい。

だって、誰かがイライラしている姿に女子達は「キャーカッコいいー!」とはならんのです。

まず、ならん。

「こいつイライラしてるわー。ウゼー。」ってなるのが普通です。

なんなら「イライラしてるから近づかないようにしよう」ってのが答えです。

そりゃはっきりしないんだからイライラするだろうさ。

でもさ、イライラしたらさ、こっちは好きなのに嫌われるわけさ。

本末転倒。

好きでお近づきになりたいのに、自分から拒絶してるわけがわからない状態。

いっつもイライラしてる女性好きですか?

私なら、いつも前向きで、多少辛くても乗り越えようと努力して、可能な限り笑顔で、世知辛い世の中に文句を言いながらも諦めないで、優しくて…。

キリがない好きな女性の条件の中に「いつもイライラしてる」なんてのはない。

ないんだよ。

イライラしてる男に魅力なんてのは一個もねーです。

だから相手がどんなにはっきりしない女でも、イライラするな。

イライラしてても相手の気持ちはどんどん離れていくだけなんよ。

私はイライラしてる奴は男だろうが女だろうが犬だろうが猫だろうが好かん。

いや、嫌い。

イライラしてる奴に近づこうとも思わん。

なんなら逃げる。

無視する。

自分がそれになっちゃおしまいだ。

知らない間に牙が剥き出しになってますよ?

待つ?攻める?引く?

で、ここまではっきりしない女を好きになった事に対する自分の気持ちをぶちまけてきましたが、実際、これからどうする?

モヤモヤな想いが空中を漂う中でどんな決断が必要だ?

待つ?

攻める?

引く?

そりゃ恋愛の駆け引きになる。

さっきまで「駆け引きなんて必要ないぜ」的なオーラを出しまくってだけど、ここに来て駆け引きについて考えてみる。

なぜなら、恋を実らせたいからだ。

たとえ相手がはっきりしない女でも、好きになったもんはしょうがない。

好きなんだから成就させたいに決まってる。

で、成就ってなんだろう。

まるで完成したようなイメージ。

納得したようなイメージ。

両想いなイメージ。

両想いにするには相手に好きになってもらうしかない。

いや、むしろこっちは好きなんだからミッションはあと一つだ。

好きになってもらうには…。

好きになってもらう為の駆け引きが必要。

誰かを好きになる条件なんてのは大きくまとめて「これから幸せになる為に」だけ。

恋愛になると多くの人がたくさんの要素に縛られて、苦悩して、努力して、己を知り、諦めたり決断したりする。

見た目?

ファッション?

稼ぎ?

趣味?

価値観?

男らしさに女らしさ?

私はめんどくさがりです。

だから色んな事を考えるのがめんどくさい。

相手が求めている事全部に応えられりゃ好きになってもらえるんだろうけど、全部を追ってたら自分を見失ってノイローゼの恋わずらい。

だから、大きくまとめる事にした。

「これから幸せになる為に」

自分がこれから幸せになる為に相手が必要なんでしょ?

だから好きだし、付き合いたいし、結婚したいって思う。

相手にとって自分が「幸せになる為の条件」に入り込めばいいのだ。

人間の恋に対する欲求なんてのは思ったりより単純なんよ。

ほぼ一つ。

今最大に叶えたいのは「付き合う」だ。

付き合えば一旦満足。

達成感あり。

そこから先の幸せは「付き合ってから」考えるでしょ。

実は、恋は、ミッション達成方式なのだ。

相手にとっての「恋人に求める条件」をクリアしていけば「幸せになる為に必要な人」になれる。

と、私は思っている。

どうしても超えられない部分は他でカバー。

もう「好きだ!」って気持ちを伝えたなら、次は何をする?

はっきりしない女だって「幸せな将来」を願ってる。

誰もが願ってるけどね。

それ何か、知ってる?

ちゃんと理解してる?

それがわかってりゃ次の一手は必ず見えてくると思うけどな。

相手が本気で求めてる事を知るのって、ある意味駆け引き。

求めてない事を選び続けてもずっとはっきりしない。

どうにかしてあの子の本音に迫らねば次の一手が打てないのだ。

頑張れ!

未来が見えても意味はない。

最初に「相手の気持ちなんて関係ない」って言ったけど、それはまず自分の気持ちを正直に、全力で、フルスイングで伝えられてるかどうかを知る為です。

クレバーにいくのは自分に最も似合う表現をしていかなきゃ相手に変な風に伝わるからです。

熱くなり過ぎて演技じみてたらキモいし、冷静過ぎてなんも伝わってなければ意味がない。

はっきりしない女にイライラする気持ちはわかるけど、イライラしてる奴なんて誰も好きにならん。

もし「イライラしてる姿が最高!」とか言い出す女がいたらそいつは、変わってる。

としか言いようがない。

恋愛の駆け引きは必要かもしれないけど、めんどくさいのは抜きにして、最終的に「自分がこれから幸せになる為に必要な人」になれれば良し。

その為の情報収集は常に本音じゃないと意味がない。

未来は全て知ってる。

タイムマシーンがあればのび太君としずかちゃんのように「結婚するのはわかってる」ってなるかもしれない。

一旦安心する?

でも毎日毎日未来は変わってる。

今日の自分の行動や発言や考え方でどんどん変わってる。

のび太君だってしずかちゃんと結ばれる未来が変わらないように毎日努力してる設定になってるし。

未来は見えてもどうせ今の過ごし方で変わるんだよ。

見えても意味がねー。

意味がねーのです。

タイムマシーンがあっても未来を作ってるのは今。

どうせ今。

悔いの残らない毎日を過ごすしかあるまい。

はっきりさせるか。

このままじわじわ攻めるか。

駆け引きをするか。

もう一度フルスイングか。

諦めるか。

どうする?

今決めた全てで未来は作られる。

恋愛
この記事を共有する
daimaruをフォローする
心優しきあなたにお願いがあります。

お見苦しい点が多々ある私なりの文章をここまで読んで頂き、本当にありがとうございます。改めまして、執筆者のdaimaruです。

この度、DONGURILOGという日記サービスを共同運営させて頂く事になりました。

シンプルに伝えると、「みんなで日記を書くスペース」になります。

かれこれ数年このブログを続けて思った「ひとりで更新し続ける難しさ」を解消しつつ、多くの価値観を共有しながら楽しめる場所です。

まだ始まったばかりのチャレンジではありますが、多くの方に使って頂きたいと思っています。

ここまで私が書く、しがない文章を読んで頂き、目もお疲れかと存じますが、どうか、最後に、私の渾身のワガママを聞いて頂けないでしょうか?

無理なお願いをしているのかもしれません。

でも、「日記を書く」には多くのポジティブな効果があります。今日一日を振り返るだけで多くの気付きがあります。

じらしてすみません。

一緒に日記を書いて頂けないでしょうか?

私は多くの人と日記として記録を残す毎日を過ごしたいと思っています。

そしてそれがきっかけで多くの人が救われる瞬間があるんじゃないかと思っています。

私が求めているのは募金や署名ではありません。

シンプルにあなたが持つ価値観や考え方です。

本来「日記を書く」は一人で行う趣味的な存在なのかもしれませんが、それを多くの人と同じスペースで書く楽しさを大声で主張したい。

「うおー!」です。

是非一緒に、DONGURILOGで、日記を書きましょう!

自分の為になり、誰かの為にもなる。

そんな最高のスペース作りにご協力ください!宜しくお願いします!

あれんじ

どうか感想をください。

  1. ひろゆき より:

    自分はカタワレと結ばれない人です。多分、相手も同じことを思ってます。当然、なぜ結ばれないかという原因は色々あり、それは互いに分かってるはずです。

    そこであえて違う異性と有意義な時間を過ごすコツを教えて下さい。また、余裕を作る心の持ちようみたいなものも教えて下さい。

    • daimaru より:

      原因が色々あるように、有意義な時間を過ごしたり、心の持ちようも色々あるように思います。恋愛に「これだ!」って答えが無いように、正直、私もいざ相手を目の前にしたら迷う事ばかりなんじゃないかと…。が、私なら、色々やってみます。色々やってみる中でわからない事も恥ずかしい事も失敗もあると思います。ただ、やっぱり経験や感覚としてその人にピッタリな自分になっていくにはチャレンジしていくしかない。だったら、やってみる。コツや心の持ちようもチャレンジの中で掴んでいく感覚のようなモノだと私は思っています。

タイトルとURLをコピーしました