ブスの生きる道

小言

吾輩はブスである。名前はまだ…

あるわ!ボケ!

生まれてから数十年。

一度も本気で「カッコイイ!」なんて言われた事がない。

顔がね。

「優しい」とか「面白い」はあっても、それは自分がブスなのを認めて努力した結果だ。

持って生まれた顔の才能には恵まれなかったから、社会の中でどうやったら人に好かれるのかいつも考えてた。

ただでさえブスなんだから嫌われないように必死になって努力した。

それでようやく今の生活がある。

別に自虐ネタを書こうなんて思ってない。

ブスの生き方だ。

顔が整ってるだけで得して生きてきたような奴らに負けたくないからな。

ブス同盟を組もう。

我々は顔が整っている奴らより幸せにならなくてはいけない。

顔の才能に頼ってなんの努力もせずにチヤホヤされているバカモテ顔の連中に思い知らせてやろう。

ブスの逆襲だ。

スポンサーリンク

一芸じゃ足りんよ。

ブスでも世の中の役に立ったり、大きな功績を残せば、顔以外の部分で評価される事は間違いない。

ただ、全く同じ功績を残したモテ顔がいるとすれば注目は浴びない。

なぜか。

ブスだから。

いいか。

ブスってのはモテ顔達と同じ功績では納得されないんだよ。

モテ顔には既に「顔」っていうアドバンテージがある。

そもそもライバルにならないくらいの差があるんだ。

だからもし功績を残すならぶっちぎらないと意味がない。

いや、価値がない。

モテ顔でも普通の顔でも残せないような功績が必要になる。

歌が上手いモテ顔は既にいる。

スポーツ万能なモテ顔は既にいる。

ブスがそいつらをぶっちぎる為には歌が超絶上手いのにも関わらずスポーツも万能じゃなくちゃいけない。

一芸じゃ足りないんだよ。

ブスだと既にハンデを抱えた状態からのスタートになる。

でも悔しいから、誰よりも努力してやろうと思ってる。

いつかモテ顔の奴らの前で言ってやりたいんだよ。

「お前は顔だけだな!」

って。

他の全てで上回ってやる。

ブスのエンジン舐めんなよ!

馬力じゃ絶対に負けねー!

チヤホヤされて努力と我慢から解放された甘い世界で生きてるモテ顔にはぜってー負けない。

一芸で足りないなら二芸でも三芸でも手に入れてやる。

ブスは普通にはなれない。

ブスなくせに「普通」を求めていないか?

ダメに決まってるだろ。

ブスなんだから普通になる為にも努力がいる。

普通をキープする為に力がいるんだよ。

普通を努力なしでキープ出来るのは「普通の顔」の持ち主だけ。

我々はブスだ。

社会的に見ても「中の下」かそれ以下なんだよ。

いいか?

そんなブスが普通のテンションで普通の事をしたってなんにも面白くないどころかちょっと劣っている評価をされておしまいだ。

正面で親切に「君はブスだから人一倍頑張らないとな!」なんて言ってくれる心の芯まで優しい人なんていない。

ブスにはブスって言っちゃダメな世の中なんだよ。

言えない事だから言ってもらえないのは明白だ。

みんな心の中で「こいつブスだなー」って思ってるよ?

ただ言わないだけで絶対に思ってる。

だから「ブスって言われないから」って自分がブスじゃないなんて思うな。

そんなもんは自己採点だ。

ブスにはブスって言っちゃダメでも、「カッコイイ」や「可愛い」や「綺麗」は言っていいんだよ。

不平等だろ?

世の中を平等にする為に「ブス」を封印してるだけ。

モテ顔達が作った社会の気遣いだ。

そんな甘いマスクの野郎どもが作った社会の常識に甘えてブスが「私!普通だから!」と出しゃばっていい社会じゃない。

残念だがブスは普通にはなれない。

ブスな時点で「頑張らなくちゃいけない」人生が待ってるんだよ。

自分の顔を鏡で見てみろ!

テレビで活躍するモテ顔達と比べてどうだ?

イケてないだろ?

モテ顔よりも頑張れないブスが普通に生きていけるほど生ぬるい世の中じゃないんだよ。

いい加減気付け。

我々に必要なのは顔の価値を超える圧倒的な努力とアイデアだ。

金があればなんとかなる。

圧倒的な努力とアイデアによって近い将来それなりの財産を築き上げたとすれば、ブスとしての生きる道はある程度確保される。

なぜなら、声に出して言う事が社会的にはクズ野郎とされているが、「ブスでも金があれば魅力的」だと思われる場面が多々あるからだ。

金の力は権力に近い。

子供で言えば「喧嘩が強い奴」って事。

影響力も持つ。

モテ顔を黙らせられる。

金は万能な力を持っている。

それから金は意外にも努力とアイデアによって手に入る。

誰もが認める「力」そのものだ。

だからこそ押さえておきたい。

ブスだからこそお金が必要なんだよ。

それでやっとモテ顔野郎とイーブンだ。

「モテたい!」って願望も手に入る。

金に擦り寄ってくるモテ顔達を嘲笑ってやれ。

ブスで悔しい想いを散々してきたなら、お金を手に入れろ。

「お金が全てだ!」と言っているわけではない。

「お金があればなんとかなる」と思っているだけ。

「お金があればそれだけでいい!」と言っているわけでもない。

「お金はあった方が選択肢が広がる」と思っているだけ。

ブスとして生きる為の選択肢は多い方が有利だ。

どの選択肢を選べるかどうかってのは、思ってるよりもお金で左右されるのが現実。

「一番大事なのは愛だ!」とか言ってる精神論者は一生ブスを認めずに生きればいい。

私は「ブスだから…」っていう自分自身への言い訳を消し去りたいだけ。

自信を持って胸を張って生きたいだけ。

それには少なからずお金は必要だろうが!

整形は最後の最後に取っておけ。

腐らせる程金が余ってれば整形の選択もある。

だけどそれは最後の最後にする。

「ブスでも成功する!」って世の中に示したいから。

ブスの中でも英雄扱いされたいから。

整形して美しい顔立ちになってからの成功だとインパクトは薄いでしょ。

むしろ「金持ちにしか出来ないだろ〜!」みたいな超くだらないヘイト運動が起こりそう。

金は自分で掴んだ、そして多くのブスに勇気と元気と挑戦権を与えた。

その締めとして顔を改造。

それならまだいいでしょ。

ネタになるし。

だから整形は最後の最後に取っておく。

最大の楽しみとして今はまだ金と一緒に金庫にしまっておいてやるよ。

達成しなくちゃいけない目標がまだまだたくさんあるからな!

何を言われても前向きなブスであれ。

誰かに「ブス!」と言われて凹むブスがいる。

今日もどこかで誰かに「ブス!」と言われて凹んでいるブスがいるらしい。

さっきも言ったけど、そもそも社会が「ブスはオブラートに包むもの」と認識してるだけで、「ブス」ってのは事実。

夢でも幻でもなく我々はブスです。

ブスにブスって言っちゃダメなのにカッコイイ奴にカッコイイと言っていい世の中なんです。

わかる?

不平等なんだよ。

事実を言われて凹む奴がいるから余計にブスにブスって言えなくなるぞ?

いつまでも被害者ヅラして凹んでる場合か?

事実なんだよ。

前を向けよブスが。

涙を拭けよブスが。

ブスが泣いても誰も共感してくれねーよ。

ブスはそれでも笑って前見て歩いていけ。

涙も凹んでる顔も似合わねーよ。

笑ってる顔も似合わねーかもな!

だから必死になって前に進め。

モテ顔には経験出来ない傷を心にたっくさん抱えて生きていけ!

幸い時間だけは奴らも含め、平等だ!

そいつらを見返すために今必要なのはなんだ?

凹む事か?

落ち込む事か?

泣く事か?

違うだろ。

その力を努力として自分の未来の為に使え。

言っとくがブスはな!努力の先にある心の笑顔だけは誰にも負けないくらいに美しいんだよ!

ブスを舐めんな!イケメン共よ!

将来「人は顔じゃない!」って本気で言える人になろうぜ!

小言
この記事を共有する
daimaruをフォローする
心優しきあなたにお願いがあります。

お見苦しい点が多々ある私なりの文章をここまで読んで頂き、本当にありがとうございます。改めまして、執筆者のdaimaruです。

この度、DONGURILOGという日記サービスを共同運営させて頂く事になりました。

シンプルに伝えると、「みんなで日記を書くスペース」になります。

かれこれ数年このブログを続けて思った「ひとりで更新し続ける難しさ」を解消しつつ、多くの価値観を共有しながら楽しめる場所です。

まだ始まったばかりのチャレンジではありますが、多くの方に使って頂きたいと思っています。

ここまで私が書く、しがない文章を読んで頂き、目もお疲れかと存じますが、どうか、最後に、私の渾身のワガママを聞いて頂けないでしょうか?

無理なお願いをしているのかもしれません。

でも、「日記を書く」には多くのポジティブな効果があります。今日一日を振り返るだけで多くの気付きがあります。

じらしてすみません。

一緒に日記を書いて頂けないでしょうか?

私は多くの人と日記として記録を残す毎日を過ごしたいと思っています。

そしてそれがきっかけで多くの人が救われる瞬間があるんじゃないかと思っています。

私が求めているのは募金や署名ではありません。

シンプルにあなたが持つ価値観や考え方です。

本来「日記を書く」は一人で行う趣味的な存在なのかもしれませんが、それを多くの人と同じスペースで書く楽しさを大声で主張したい。

「うおー!」です。

是非一緒に、DONGURILOGで、日記を書きましょう!

自分の為になり、誰かの為にもなる。

そんな最高のスペース作りにご協力ください!宜しくお願いします!

あれんじ

どうか感想をください。

タイトルとURLをコピーしました