振り込め詐欺に騙され続ける年寄りに言いたい事がある

生活

逮捕逮捕逮捕!組織丸ごと逮捕!

最近の詐欺は巧妙化しているらしい。

ただその中身は基本的に「どうやって振り込ませるか」の巧妙化であって、結果的に本人が自分の意思で振り込むのは変わらない。

振り込め詐欺って2000年あたりから存在していて、気が付けばもう20年くらい経つ。

未だにATMには「それ、振り込め詐欺じゃないですか?」とか「振り込め詐欺に注意」と張り紙ではなく、ちゃんとしたステッカーでATMデザインの一部になってる。

操作する前に注意書きが表示されたりもする。

しつこい程に様々なところで「振り込め詐欺」について注意突起しているんです。

それなのに未だに無くならないどころか結構な頻度で被害が報道されたりする。

おいおいおい。

こんな事言っちゃいけないんだろうけど、ちょっと騙され過ぎじゃないかい?

いくら巧妙化してるとは言え最後は必ず自分で振り込みしてるわけです。

自分でね。

洗脳チックにやられるんだろうけど、振り込むんだから振り込め詐欺じゃん。

気が付かないのかな。

お年寄りの皆さん。

いいか?よく聞け。

お前らみんなバカだと思われてるぞ?

「また引っかかったな!」って思われてるぞ?

「まだまだ騙せるな!」って思われてるぞ?

いつまでカモられるつもりだ?

今回は振り込め詐欺に騙され続ける先輩方に言いたいことがある。

スポンサーリンク

お金なら必ず本人に渡せ。

まず、どこに振り込むのか、誰に渡すのかちゃんと確認しろ。

どんな理由があったとしても本人以外の名前も法人も警戒しろ。

詐欺なんだからそれなりの理由を付けて本人以外の口座に振り込ませるのは当たり前だ。

振り込む前に振込先を必ず確認して心配なら銀行の人や警察や周囲にいる信用出来る人を頼れ。

一度でも振り込めばすぐに出し子っていうお金を引き出す係の奴が持っていく。

どんなに急いで口座を止めようと思ってもそれなりに時間はかかるんだから。

取り返す労力を考えるならそもそも振り込むな。

納得がいかない振込先に絶対に振り込んじゃだめ。

もし自分の子供を助ける為だったとしても、どんなに不利な事情があっても、必ず本人に渡す。

息子や娘の借金と言われても必ず本人に渡す。

それ以外はどの選択肢も無い。

本人だけ。

本気で子供の借金や会社での失敗だってんなら「アホな子供に育っちまったなぁ」と諦めろ。

その内「げんき〜?」なんつって電話が掛かって来たり玄関にひょっこり顔を出すはずだから。

本気でお金に困ってるなら本人が直接動くに決まってるだろ。

絶対に本人へ。

それ以外の選択肢をどんなに迫られても全部突っぱねろ。

「これは詐欺か?」と思えば速攻で警察へ。

話をするだけで詐欺かどうかは判断してくれる。

とにかく警察。

迷うな。

仮に本人だったとしても、警察で構わない。

そのくらい世知辛い世の中なんだから。

騙されるより疑った方がよっぽどマシだ。

電話もメールも郵便も怪しいのは全部警察や弁護士に相談しろ。

警察や弁護士は私達を守る存在です。

だけど詐欺師達はそんな警察や弁護士にお構いなくありとあらゆる手口を使ってあなたの大切なお金を奪おうとしている。

こんな文章を読んでる間にも新たな詐欺の準備を進めているだろう。

奴らはあなたが警察や弁護士に相談する事はすでに想定している。

だからそうしないように上手に振り込ませる手口を日々考えている。

警察や弁護士に相談しない方が良い理由を淡々と述べてくるだろう。

電話やメールや手紙を使って「相談するべきでは無い理由や相談してはいけない理由」を伝えてくるはずなんです。

どうしてか?

相談されたら困るからに決まってるだろ!

相談されたら高い確率で詐欺は失敗に終わる。

どんなに相談しない方が良い理由を述べられても構わず相談して下さい。

それが出来ずにしっかりカモられてるケースが沢山ある。

どうせ奴らは「警察や弁護士に相談すべきではない」と洗脳しようとしてくる。

んなわけあるか!

どんなに健全な商売でも警察や弁護士に相談するケースがあるのに「怪しい奴らからの連絡は相談しちゃダメ」なハズがあるか!

むしろ何を言われても相談すべきだろうが!

何もかもが警察や弁護士に相談しちゃダメな理由なんて一個もねーよ!

断言しよう。

相談するか悩んでる時点で既にあなたは騙されている。

政府すらあなた方のお金を狙ってるぞ。

今、タンス貯金ってのに世の中が注目している。

皆さんがせっせと貯めたお金の事です。

年配の方が多くの貯金をしている実態は振り込め詐欺集団にとっては格好の餌食なんです。

もちろん政府も狙ってる。

出来る限りお金を使ってもらえるように国策レベルで頑張ってる。

つまりあなた方のお金を多くの人が狙ってる。

でもね。

せっかく頑張って稼いだお金じゃないですか。

それを詐欺や納得のいかない国策で搾取されるなんて真っ平御免じゃないですか?

私なら絶対に渡さない。

取られるくらいなら自分で使っちまいたいです。

別に「使え」と言ってるわけじゃないです。

ただお金があるから狙われるのはごく自然なビジネスや詐欺の流れなんです。

お金があるから狙われる。

その世代が狙い撃ちされる。

ちょっとキツめに言いますが、「守れない金稼いでんじゃねーよ!」って事です。

騙されて金をふんだくられるのってダサいんですよ。

劇的にダサい。

結局稼いでないのと同じ結末だからね。

私のような若造が偉そうに先輩達に「ダサい」とか言いたくないです。

悔しかったら本気で守れよ。

自分の人生を費やして必死で稼いだんだろ?

騙し取られりゃ人生の無駄使いだ。

とんだ笑い者だ。

だから守れよ。

みんな狙ってるぞ。

危機感を持て。

悔しかったら守ってみろよ!

「自分は大丈夫!」って人しか騙されてねーよ。

騙された人のほとんどは「自分は騙されない」と思っていた人ばかりです。

自分には詐欺の連絡なんて来ないと思っていた人ばかりです。

「まさかな…」って意識では騙されます。

ちゃんと準備をしている人はすぐに警察に連絡をしたり、電話を切ったり、メールを削除したりします。

いつどのタイミングで詐欺に巻き込まれるかなんてわからないんです。

「そんな…準備なんて…」と思うかもしれないけど、「常に疑うだけ」でいいんです。

ただでさえ疑いばっかりの世の中なんだからそんなの簡単でしょ。

少しでも「あれ?」と思えばその都度警察に相談すれば良いだけの話。

警察なんてこっちがアクションを起こさなきゃ「今日も平和だなー」とか言ってるんだから使ってやりましょう。

デッカい詐欺グループを捕まえるキッカケになれば大手柄なんですから。

手柄を与えてやりましょうよ。

誰一人として安全なんかじゃない。

詐欺のきっかけなんてそこら中に転がってるんです。

「自分は大丈夫!」って思ってる奴が一番のカモです。

詐欺師にとっては手玉です。

超簡単に騙せる。

自分で意識しなきゃ変わらない。

弱った脳みそでちゃんと疑え。

あれだけ「騙されないでね!」って注意突起されてるのにまだまだ至る所に「振り込め詐欺」についての表示がある。

いつになったらあの注意表示が無くなるんだろうか。

最近また増えたような気もする。

それだけ騙されている人がいるんだと思うとなんか切ないっす。

年配の方々は考える力が衰退してるんか?

「警戒しろ!」って言われてるのにまだ騙されてるのか?

いい加減にしろ!

いつまでやらせとくつもりだ?

もういいだろ。

どんなに弱った脳みそでも一つだけ忘れないでほしい。

疑う事。

何でもかんでもよくわからないままになってるならとにかく疑え。

もうこうなったら我が子も疑え。

それでいい。

そのくらいの疑いがあっても相手が詐欺じゃないなら何とかなる。

使い物にならない脳みそでも疑うくらいなら出来るだろ。

「それは振り込め詐欺ではありませんか?」

この注意書きが街から消え去って初めてほぼ全ての人が警戒と疑いを持った証拠だ。

そろそろ無くそうよ。

もう見飽きたよ…。

いつまで騙され続けるつもりだよ。

今日から、今から、改めて意識しよう。

次は我が身である。

まずは疑いを持とう。

あなた達の時代より遥かに詐欺は進化している。

自分の財産は自分で守らなきゃ。

優しい奴ほど損する世の中なんてクソだと思うけど、みんなで変えなきゃ変わんない。

振り込め詐欺なんて「そんな時代もあったねぇ」と過去の懐かしさに変えてやれ!

生活
この記事を共有する
daimaruをフォローする
心優しきあなたにお願いがあります。

お見苦しい点が多々ある私なりの文章をここまで読んで頂き、本当にありがとうございます。改めまして、執筆者のdaimaruです。

この度、DONGURILOGという日記サービスを共同運営させて頂く事になりました。

シンプルに伝えると、「みんなで日記を書くスペース」になります。

かれこれ数年このブログを続けて思った「ひとりで更新し続ける難しさ」を解消しつつ、多くの価値観を共有しながら楽しめる場所です。

まだ始まったばかりのチャレンジではありますが、多くの方に使って頂きたいと思っています。

ここまで私が書く、しがない文章を読んで頂き、目もお疲れかと存じますが、どうか、最後に、私の渾身のワガママを聞いて頂けないでしょうか?

無理なお願いをしているのかもしれません。

でも、「日記を書く」には多くのポジティブな効果があります。今日一日を振り返るだけで多くの気付きがあります。

じらしてすみません。

一緒に日記を書いて頂けないでしょうか?

私は多くの人と日記として記録を残す毎日を過ごしたいと思っています。

そしてそれがきっかけで多くの人が救われる瞬間があるんじゃないかと思っています。

私が求めているのは募金や署名ではありません。

シンプルにあなたが持つ価値観や考え方です。

本来「日記を書く」は一人で行う趣味的な存在なのかもしれませんが、それを多くの人と同じスペースで書く楽しさを大声で主張したい。

「うおー!」です。

是非一緒に、DONGURILOGで、日記を書きましょう!

自分の為になり、誰かの為にもなる。

そんな最高のスペース作りにご協力ください!宜しくお願いします!

あれんじ

どうか感想をください。

タイトルとURLをコピーしました